商品計 0点 ¥0
おいでやす ゲスト はん
HOME > ブログ
1/4ページ 総数:37件
1 > 2 > 3 > 4 次の10件

ブラジル ムンドノーボ トミオフクダDOT



wel.comで購入

コーヒーには沢山の種類があります。
一般には国の名前や地域の名前が付いています。
また、販売しているほとんどのコーヒーはこの名前を使い販売をしています。
ブラジルやコロンビア、ペルーやハワイなどと言った呼び方です。

上記のような分け方ではなく【木の種類】で分ける事も出来ます。
むしろその方が味や特徴が分かりやすいのではないかと思い
当店では出来るだけ木の種類と精製法をお知らせする様にしています。

トミオ・フクダDOTはブラジルの豆で農園主の名前が商品名に付けられています。
豆の種類はと言うと【ムンド・ノーボ】と言う聞きなれない名前ですが
ムンド・ノーボはブラジルで主に栽培されていたコーヒーです。
ブラジルのコーヒーの基本になっているコーヒー種でここから品種改良が行われ
現在のブラジルコーヒーになります。

【DOT】って
普通は収穫してから実を天日干しやヒーターで乾燥させ実の中の種(コーヒー)を
取り出しコーヒー生豆として商品になるのですが、DOTはドライ・オン・ツリーの略で
木の上(摘み取らず)で完全に乾燥するまで残した珈琲の実だけを収穫します。
樹上で摘み取られるまでたっぷりと栄養を吸収し甘みを保持したままの状態で熟成されます。
樹上で乾燥さすので摘み取ってからの乾燥工程は必要なくドライチェリーのまま保管されます。
一般の方法で収穫された珈琲豆より甘みを多く持っているそうです。

この方法ではコーヒーの実に多くの栄養分が集められるので木に大きな負担がかかり収穫した木は2年間十分な収穫が出来ず3年サイクルで
毎年区画を変えながら収穫しているそうです。
スペシャリティーコーヒーを作るには大変な労力と時間を費やしていると言う事ですね。
こうして「ブランド」が出来上がります。
是非、贅沢なコーヒーをお試し下さい。


古くから珈琲を愛飲されている方が飲まれればこう思われるでしょう
【懐かしい味】・・今の様にコーヒーが家庭で多く飲まれる前の時代では
ブラジルサントスと言えば【こんな味】だったように思います。

中性的で癖が無く飲み易い酸味系のコーヒー。
私的には【乾いた香ばしさ】【スッキリ微酸】と感じます。
酸味と言えば【酸っぱい】酸味を思い浮かべる事が多いようですが
ここで言う(コーヒーで言う)酸味はそれとは違い【旨味を】さします。
私的な考えですが【うまみ成分】とは【アミノ酸】に代表されるように【xxx酸】と付く
言葉をよく聞きますね。
この【なになに酸】の【酸】ですなわち【旨味の酸】なのです。
ですから【酸味系】と書かれたコーヒーはうま味系となり【苦味の少ない】と解釈します。
そしてコーヒーは果実の種を焼いたものですから、もともと甘酸っぱい味を持っています。
深く焼くと甘酸っぱさは消えるのですが中煎り程度までの焙煎だとこの【甘酸っぱい】味は生きていて
コーヒーの旨味を作り上げます。

ブラジルのコーヒーは 酸味系の中でもやわらかでやさいい酸味と評価されていて
このやさしい味こそがブラジルの味なのです。


この商品をwel.cmeで購入

【1】一般名称:レギュラーコーヒー
商品名:ブラジル・トミオ・フクダDOT
生産者:トミオ フクダ

【2】原材料名:コーヒー豆・品種ムンドノーボ
精製法:ナチュラル(非水洗)

【3】内容量:100gx2袋 合計200g

【4】賞味期限:4ヶ月

【5】保存方法:常温

【6】原産国名:ブラジル・ミナスジェライス洲セラード地区パトスデミナス

【7】販売者:有限会社UP'S 京都西陣珈琲
京都市上京区泰童片原町663-4

【8】焙煎者:牧野和喜

【配送方法】
メール便につき「代引き・配送日時指定は出来ません」


お店で購入
・京都市上京区泰童片原町663-4 UP'S西陣千本店
京都市中京区丸太町通衣棚東入玉植町223−3  京都珈琲屋
店舗場所確認


インターネット wel.comで購入

2015/09/21 14:02

ブレンドとストレート


皆さんはどちらがお好み?
どちらもいい所がありますが
飲みやすいのは

やはりブレンドコーヒーでしょう ^ん^
コーヒー通はついついストレートに行きがちですが
いろんなコーヒーの味を分かってブレンドしている
ブレンドコーヒーはお店の味や好みが表れて
お店選びとしても面白いと思います

当店のブレンドの作り方は2種類
一つはオーソドックスにストレートコーヒーを
ブレンドすることで癖をなくし飲みやすくする為のブレンド

2つ目は最初から作りたい味があって
その味を創るために色々なコーヒーをブレンドして
目指す味を創るブレンド

どちらもそのコーヒーにたいする思いが表れて
作っている方も面白いし
飲む側のお客様にしても
コーヒーの事が分かってないと作れないのが
ブレンドなので
お店の腕前を見るのにもブレンドを試すのが一つの方法です

当店及びUP'S各店はブレンドに自信があります
ストレートコーヒーが上手く焼けて初めてブレンドがおいしく作れます
な~んだブレンドか!と言わないで
ストレートコーヒーよりも力の入ったブレンドがある事を知って
いろんなブレンドも試してください
2010/03/06 17:09

おまけ付き


 沢山のご注文 ありがとうございました。
 おまけ企画は終了いたしました。

ご好評頂きましたので 第2回も予定しています
このブログで発表いたしますのでお見逃しなく!!

な ┃に┃が┃お┃ま┃け┃?┃      
 ━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛
京都は嵯峨野にある超有名ケーキ屋さん
その名もバンボシュール>>>http://www.bambocheur.com/
の\★★ フィナンシェ ★★/をコーヒーお買い上げのお客様にオマケしちゃいます。
どんなんか?と言うとこんなんです>>
見て下さいhttp://mame-mame-blog.at.webry.info/201002/article_7.html

コーヒーお買い上げ500gにつき2つ(300円相当)オマケ
このブログを読んでコーヒーを注文頂いた方だけのスペシャル企画です。
コーヒーも焼き立てお届けですがフィナンシェも焼きたてをお届けしたいので
ご注文から商品発送まで2日~4日お待ちくださいね

おまけの合言葉は《ffeeco》です
ご注文の時に備考欄に上記合言葉をお書き下さい。
インターネットからのご注文は>>/shop/S86096/index.html

メールでご注文はご注文の時に合言葉を入れて下さい。

新着情報   
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
  メ    キ    シ     コ      ★     カ     サ     ン      ド     ラ      農   園
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
どんなコーヒー??>/item/IS86096N00112.html

京都西陣のコーヒー販売店UP'Sと
きょうとwel.comのコーヒー通販サイトコーヒーの木からのお便りです

☆● コーヒーの販売のアップスです ●☆
店舗所在地:京都市上京区千本一条上ル泰童片原町
アップス西陣千本店 075(411)0040

2010/02/26 18:09

エスプレッソコーヒーって?


エスプレッソコーヒーって聞いたことあるけど何?詳しく分からない人
きっと多いんでしょうね!

エスプレッソコーヒーってくらいだからコーヒーの種類?
エスプレッソ用のコーヒー豆が有るの?
いまさら聞けないし
聞いてもみなよくわかってないからあいまいな答えだし・・

先ず、エスプレッソコーヒーとは
エスプレレッソマシンと呼ばれるコーヒーメーカーで作ったコーヒーの総称です
このエスプレッソマシンを使って淹れたコーヒーをエスプレッソコーヒーと呼びます


基本は30cc位量のコーヒー液を1人前とします
この量がデミタスカップの量です
30ccのコーヒーを抽出するのに使うコーヒー粉の量は
大体6gから8gが一般的
普通のコーヒーと変わらない量をつかうでしょ
普通のコーヒーをレギュラーコーヒーと呼ぶのですが
このレギュラーコーヒーの一般的な量はやく100cc~120cc位です
単純に計算してエスプレッソコーヒーはレギュラーコーヒーの
約3,5倍から4倍濃いコーヒーです

エスプレッソコーヒーはこのデミタスの量が基本になり
使用するコーヒー粉の量は変わらずに抽出量だけを増やして
マイルドにしていくのが一般的な方法です

ショート、ロング、トールなんて呼び方がありますが
これはカップの高さを表しています
ショートは短いのでデミタスの事で濃いコーヒー
ロングはカップが高くなり
したがって抽出量も多くなるのでうすいコーヒー
トールも同じうすいコーヒーを表わします
コーヒー粉の量が変わらないからコーヒー液の量が増えると
単純にうすくなります

ダブルって言うのはコーヒー粉を倍使う意味で
ショートを2回抽出します
濃いコーヒーのまま量を沢山飲むときの注文方法です

ロングにはもう一つ作り方があります
コーヒー液の量はショートでそれをお湯で伸ばす方法で
マイルドコーヒーを作るやり方です
喫茶店のアメリカンと同じやり方ですね!
その場合カップにお湯を入れコーヒーを抽出します
ヨーロッパで主流のエスプレッソコーヒーは国によって色々です
最近の日本では主にイタリア流でしょうか?

アレンジメニューの基本はラッテ

カフェ・ラテ又はカフェ・ラッテがよく聞く名前ですね
分かりやすく言うとカフェオーレです
ミルクコーヒーと言った時代もありました
コーヒーの量はショートの30ccそこにミルクを60cc足して
カフェ・ラッテの出来上がり

エスプレッソマシンは高圧力の熱湯を一気にコーヒー粉に当てて
コーヒーを抽出する機械です
圧力をかけるのにコンプレッサーと言う物をつかって
お湯を圧縮して一気にドリップします
この機能でスチームが出せます
スチームを使って水を温める事が出来るんです
これでミルクを温めると
勢いよくスチームが出るのでミルクが泡立ってしまいます
なのでカフェ・ラッテのミルクは微妙にフワフワなんです
スチームで熱くしたミルクは半分位が強く泡立ち
残りが泡立ちのユルイホットミルクになります
泡の強い部分を使わずに作ったのが”ラッテ
泡の部分を使ったのが”カプチーノ
アラアラ”ですがまァこんな感じです

最後にエスプレッソ用のコーヒー豆って有るの?

答えはNO  ありません
一般のコーヒーと大きく違う所は挽き目です
粗さが違います
エスプレッソ用は極細でパウダー状に挽きます
エスプレッソ専用のグラインダーで細かくします
なぜ??
話が長くなるのでまた今度にします

エスプレッソ専用のコーヒー豆は有りませんが
エスプレッソ専用の挽き方はあります

コーヒーは何を選んでもエスプレッソマシンで淹れれば
どれでもエスプレッソコーヒーになります
イタリアンロースト又はフレンチローストは濃く焼いたコーヒーの事で
これを選ぶと濃く苦味の強いエスプレッソコーヒーが作れます
シティーローストは上記より少しやわらかめの焼き方
ハイローストはごく一般的な焼き方でやわらかいエスプレッソコーヒーが
作れます

これは焙煎の具合を表わしたもので
コーヒー豆の種類やブレンドの種類と違うんですよ

ブレンドを選ぶときのコツは
濃く苦いコーヒーやミルクと砂糖たっぷりが好みだと
焙煎の濃い物を選べば良し
焙煎が濃いかうすいかは色を見ます
黒ければ黒いほど濃く苦いコーヒーです
当店だと
炭焼き焙煎風味か響がそれにあたります

逆に色のうすいコーヒーを選べばやわらかな味のエスプレッソコーヒーが
味わえます
ショートでもロングでもOKでブラック派にはこちらがおすすめです
スペシャルブレンドやハイブレンドが人気です
少し香ばしくオールドタイムもいい感じです

エスプレッソコーヒーは上に細かな泡が乗っています
この泡はエスプレッソ抽出の高圧力によって出るものなのですが
焙煎が濃いコーヒーよりうすいコーヒーの方がより多く出ます

最後に

エスプレッソコーヒーはドリップ式コーヒーの仲間なのですが
その特殊な抽出方法の為
普通のドリップ式に比べて苦味は抽出されにくく
コーヒー液の濃度は濃く出ます
難しく言うと抽出率が高くなります
粘っこいコーヒー液と思って下さい
この粘っこさが独特の風味を作ります

よく似た器具でモカエキスプレスがあります


直火式のエスプレッソ器具として知られていますが
電気式のエスプレッソマシンとモカエキスプレスは
別のもですのでその辺よろしく

簡単にですがウッスラ分かっていただけたでしょうか?
これであなたも今日からエスプレッソ通
2010/02/23 18:59

モカが入荷


モカが入りました


イルガチェフと同じ地方のシダモです

一昨年一時シダモを焼いていた時がありました

秋頃でしたかね~~

その時に初めてシダモを扱いました

今までエチオピアモカはハラリとレケだけを使っていたのですが

無くなってしまったので(日本に入らなくなった)

たまたま手に入ったシダモを使ってみました

当時のシダモは水洗式のシダモ

今回手に入ったにはナチュラルと呼ばれる非水洗式のもの

同じシダモの地域のプレミアムのイルガチェフは水洗式を販売しています

モカとブラジルは非水洗の代表の様なコーヒーなので

今まで使ってきたハラリもレケも非水洗

同じモカでも水洗式とは見た目・香り・味

随分違います

今回入ってきたシダモは一般的な非水洗なので

今までのハラリとよく似ています

モカブレンドはこれを使って販売する予定なので

従来の物とはさほど風味を変えないで行けそうなので

一安心です

もう一つ長い間欠品になっていたモカマタリも

来週あたりからなんとか販売できそうです

画像


気になる価格もあまり変えないで販売できそう

少し前のブログでマタリにふれ

生豆を購入したけど良くないので販売しないとお伝えしてましたが

別ルートからの入荷でニュークロップ

ルートも信用のおける正規ルートです

味は間違いなくおいしいはず

ご期待下さい

これで悩みの種だったモカが揃いました

エチオピアモカの非水洗シダモ

エチオピアモカの水洗イルガチェフ

イエメンモカのマタリ

でも余り長くは続きません

数に限りがあります

ご購入はお早めに・・・

数が無いので店内だけの販売とします

ネット販売は見送りですが

ご購入希望の遠方の方はメールでお問い合わせください

coffee@ups-kyoto.co.jp まで

今日は晴れて暖かな京都です

次の日曜日も晴れの予報なのでプラプラ何処かに行こうかな?です

毎日フラフラのffeeco父さんなので日曜もプラプラしたら始末悪いでしょうか?
2010/02/18 17:30

ffeecoの豆豆日記~再


わしが亜米利加に行ったらジョンffeecoぜよ

いや~よかったぜよ竜馬伝

あどうもドウモ^@^おひさ~ffeecoです

この前嵯峨野のバンボさんのフィナンシェですが


レジ前で販売してみたのですが見事完売です(遠慮のカタマリがあります)

近々仕入れに行って来ます・・ちょっと待ってつかあーさい(?)

ど~も土佐弁は難しゅうござる


ついにモカマイルドが売り切れ販売終了の日が来ました

モカマイルドファンの皆様さようなら

産地は違いますがモカが入りましたので来週あたりから

リニュ0-ある発売いたします~~~売^

新発売のメキシコも順調に売れているようでffeeco父さん大喜び (^喜^組)


オリンピック始まりましたね

フリースタイル良かったですね

日本選手は一段とたくましくなっていて

メダルって実力だけじゃとれないんですよね

全てが上手くいかないと手元に来ないのでよけい値打ちがあるんでしょうね

ffeecoも負けてられないので頑張ります

なにを頑張るか4年ごまでには決めたいと思います


昨日の父さん体重>>75,4k
ffeecoは内緒ですけん(西郷さんになってしもうた)
2010/02/16 17:34

ffeecoの豆豆日記~再フィナンシェ


前回にお話しした九州の吉岡商店さんからのお問い合わせ
京都発のお菓子>>なにかな~いでしたが
お得意先のバンボシュルールさんより
本日商品到達しました
早速九州まで他の商品(コーヒー)と一緒に送りました

そのついでに余分を仕入れてきたので
千本店のレジ前にも置いてます


ご来店のおりにお買い求めください
どれでも一つ150円です










コーヒーのお供にいかがですか?^友^ 

オリジナルサイト
【ffeecoの豆豆日記】はこちらから見られます
2010/02/13 18:41

ffeecoの豆豆日記 ポッド安くしました


今日はオリジナルです
はじめましてffeecoです
こんな感じです

ポッド式のコーヒーってご存知?
プレスされたコーヒー粉で
両側からペーパーでサンドイッチされていて
コーヒー器具にセットするだけでの簡単抽出アイテム
専用のコーヒー器具がいるんだけど

プレスされたコーヒー粉をポッドって言います
お得意先がこの機械を使っていたので在庫していたのですが
お得意先がポッド式から普通の粉を使う機械に変わったので
在庫処分で安くしてデッドストックをなくそうと言う事

見え見えの作戦ですが買って下さい
詳しくはここをクリック

お店には展示していませんがデロンギのエスプレッソマシンや
本格業務用マシンのブラジリヤなど取扱してます
業務用のマシンは取り付け工事は勿論
後々の修理もお任せ下さい
機会の使い方を含めエスプレッソの抽出の説明もお任せ下さい
2010/02/11 18:05

コーヒー豆の見面~ffeecoの豆豆日記


雪でしたね
朝起きてびっくりです


愛車のスーパーカブも雪化粧 ^白^

昨日まだまだ寒くないって言ったから冬将軍が最後の
力を振り絞ったのでしょう
もう力は残って無いだろうから後は暖かくなります

鄙庵店長のタハラ君から質問があったので答えます
質問はコーヒーの見面です
色も関係あります

コーヒーの色は焙煎で付きます
産地やグレードによってその見面は変わります

例えば
高地で栽培されているコーヒーと平地で栽培されているコーヒーでは
豆の固さが違います
なので同じ温度で焼いたら火の入り(豆に伝わり方)が違うので
低地のやわらかい豆は早く火が通り
高地の固い豆はゆっくり火が通ります
焙煎は豆の固さや粒のそろい方(グレード)を考慮して
何分かけて何度に到達さすか考えて焼きます
これは経験が物を言うので文字や言葉では教えられません


同じタンザニアのコーヒーですが標高が違う2種です
色がうすい方が低く濃い方が高く高い方が豆にしわが出ます


数字で教える事は出来ますが
コーヒーは農作物なのでいつも同じじゃありません
だから本を読んだり人から教えられたまま焼くと
色を合わす事が上手に焼くことになってしまい
結果味が常に変わったりします

産地が違う場合はもっと見面はかわります
ジャマイカなどは非常に生豆がきれいで揃っています
それはグレードを粒の大きさで決めていたりするからです
近くですがグアテマラだと粒はジャマイカほど揃っていません
それはグレードを栽培地の標高で決めているからで
粒が揃っているかは関係ないのです


ジャマイカとキューバです どちらも綺麗な豆ですが微妙に違います分かりますか?


この両者を同じ温度で焼いたとすれば
粒のそろったジャマイカは均一に火が通るのできれいな焼きあがり粒が揃ってないグアテマラは色にバラつきが出ます

バラつきが出るとよくないので強い火で焼くと危険です
粒が揃ってると強い火で焼いても均一に上がります
ここでも見面は変わります

上記は豆の質によるものですが
意識して色を変えることがあります
それは最初に言った標高差です

標高の高い所で栽培されているコーヒーは固いのですが
それは酸度が強い事につながります
低い所はその逆
高地産は酸が強いので浅く仕上げると味が尖がります
それでは飲みづらいので嫌な酸が消えるところまで焼きます
すると甘味が出てきておいしいコーヒーになります
だから標高でグレードを付けているコーヒーは
標高が高い方がグレードが高いのです

続きはまた機会があればする事にして今日はここまでとします
ffeeco父さんの珈琲教室でした
2010/02/07 14:58

ffeecoの豆豆日記~再 春まだ遠し


寒い日が続きます
西陣千本店には何度も言ってますがドアがありません

シャッター1枚です
出社(そんな大そうなもんじゃない)してシャッターをガラガラ
先ず確認するのはストーブの温度表示です

今朝は4度でした
今年1番かも・・・?
あまり覚えていません(齢のせいです)

物覚えの悪いffeeco父さんですが
ハッキリ覚えてる事があります
・・・それは・・・・。

毎年0度と言う日が何日かあります
温度計はゼロ以下は表示しないので
0度の時は0度かそれ以下と言う事です

が・・・今年はその0度は1度もナッシングです(英語の使い方あっていますか?)
なので今年は例年より暖かい冬と結論付けました
暖かい季節はもう少し先でしょうか

今週もあ!と言う間に終わりです
古い言い方をすれば【あ”とおどろく為ゴロ~オ】となります
分かるかな~?わかんねえ~だろ~な~イエ~



春と言えば桜、桜と言えば清水・清水産寧坂の桜庭cafeのケーキです


なんだかんだと忙しかったですョ
前回お伝えした岡崎のカフェ[カフェ・ファリーナ]さんから始まり
木屋町三条下がった所のバー
【chichi】さんが明日から
お昼のランチを始めるのでお電話を頂き
コーヒーを届けにいって打ち合わせ
明日から木屋町界隈のかたは行って下さいね

もう一軒は
まだ少し先ですが今年の11月にオープン予定の
挽き売りとカフェのお店の打ち合わせ
まだ名前も決まって無いのですが図面の確認をしてきました
オーナーさんは会社経営をされていてお店の運営は
店長さんに任せておられます
挽き売りとカフェをUP'Sプロデュースで運営していきたいと
言っていただきこれから秋に向けて準備です
場所はJR二条駅の近くですよ


明日は朝から豆を焼きます


手焼きの注文を頂いているお客さんを待たしていますので
腕がちぎれる位焼きます
御注文頂いているお客様
今しばらくお待ちください

2010/02/05 18:12

ブログカレンダー

  2018年10月  

SunMonTueWedThuFriSat

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31


ブログカテゴリー

記事検索