商品計 0点 ¥0
おいでやす ゲスト はん
HOME > ブログ

京都歳時記「節分祭その1」



||*||:||*||:||*||:||*||:||*||:||*||:||*||:||*||:||*||:||*||

先週の節分はいかがでしたか?豆まきや恵方巻き、
寺社などへお出かけになられた方もおられるかと思います。
私は追儺式で有名な吉田神社の節分祭へ行ってきました〜


まずはお参り。
吉田さんには八百万の神様をお祭りする「大元宮」があり、
この節分祭の間だけお参りすることができるんです。
本殿は八百万の神様、その両脇には日本全国の神様の
お社が連なっていて、ここに詣でるだけで全国の
神様を参詣したことと同じと言われてます((◎д◎ ))


境内では厄除け福豆が売られてました!


そして火炉祭の火炉!
節分の夜、古いお札や正月飾りなどを焼き納める行事で
ここ数年開催が見送られていたのですが、今年から復活となりました〜


吉田さんには実はお菓子の神様も祭られてます。
その名も「菓祖神社」。有名なお菓子屋さんが
寄進されたのぼりや石柵でびっしりと囲われていて
名前を見てるだけでも面白いんです〜(*^◯^*)

⬜︎ ⬛︎ ⬜︎

この他にも実は近場で面白い節分祭があったので
そちらにも足を伸ばしてきたのですが、それはまた次回にご紹介。
節分が終われば次は桃の節句ですね。
季節先取りCOMアイテムをご紹介!


まずは大正時代の練り硝子雛徳利。
白酒にぴったりの色合いと風合いで、
とろとろ気泡が入っているのも嬉しいところ。
はんなり咲く桜に盃の絵付けがとっても可憐です(❀ฺ´∀`❀ฺ)


そして白酒を入れてちょこっと飲みたい、
幕末頃のロマンチックなリキュール杯。
唐草文グラビュール入りで、ふんわりとした雰囲気です。
下の染付桜文豆皿にあわせて、中にアンティークの
ミニチュアさくらんぼを入れてみました〜( ´艸`)


精巧な作りのミニチュア青磁のお神酒徳利を花瓶に見立てて。
季節に合わせて花を変えても素敵ですね。


春らしいアイテムの紹介はうきうきしますね。
以上、COM花の宴のディスプレイでした!

このほかにも春アイテム続々入荷中です。
ぜひお立ち寄りになってご覧下さいね。

||*||:||*||:||*||:||*||:||*||:||*||:||*||:||*||:||*||:||*||

営業時間
OPEN 12:00
CLOSE 20:00  

二月は無休で営業しております。


・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*
 
  
こちらでも毎日、新商品を見ていただけます!
・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*
カテゴリー[Pro Antiques COM]
投稿日:2017/02/07 20:57
現在コメントはありません。

ブログカレンダー

  2018年11月  

SunMonTueWedThuFriSat




1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ブログカテゴリー

記事検索