商品計 0点 ¥0
おいでやす ゲスト はん
HOMEお知らせ一覧

カテキミセルンハンドクリームご愛用の皆さま、発送再開のご案内

掲載日:2017/02/01 11:00

★欠品に至る経緯
平成24年にカネボウ化粧品白斑問題が発生しました。それに伴い、
平成25年:日本化粧品工業連合会「化粧品の使用上の注意事項の表示自主基準」変更
http://da-c.co.jp/wp/wp-content/uploads/2015/05/%E4%BD%BF%E7%94%A8%E4%B8%8A%E3%81%AE%E6%B3%A8%E6%84%8F%E3%81%AE%E4%B8%80%E9%83%A8%E6%94%B9%E8%A8%82%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6.pdf
変更内容の実施日を平成27年11月25日にに指定。
今回のロットの製造が、変更後初の製造でしたので、在庫の化粧箱をすべて廃棄の上、再作成となり、思わぬ時間がかかってしまいました。

何分にも、製造会社の薬事課の承認を得ないと、入荷日時が確定しませんでしたので、ご案内ができず(または、間違った案内)ご迷惑をおかけいたしました。改めてお詫び申し上げます。

★3月までの代替対応
カテキミセルンハンドクリームの代わりに、乳液を値下げして販売する予定です。数日以内に掲載します。
乳液は、ハンドクリームと同じ重量比でカテキンミセルを配合しています。ハンドクリームのほうがよく伸びますが、お顔にお付けいただくことを前提に製造していますので、手荒れにも十分対応できる商品です。

★再発防止策について
在庫基準の引き上げ(製造指示の製品在庫閾値を増やす)を行うのが、欠品防止には一番いいのでしょうが、滞留在庫期間の延長に伴い品質の劣化が見込まれるとともに、コスト上昇の要因となります。
また、事件ごとに工業会の対応が異なりますので、あまり多くの化粧箱在庫を持つこともできません。
(カネボウ化粧品の「ロドデノール」白斑問題では化粧箱変更、悠香の「小麦胚芽」の問題では化粧箱そのままでよいなど。)
よって、在庫基準はそのままで、このお知らせ欄やメールマガジンをまめに活用して、皆様への注意喚起を行うという対応が一番と思います。但し、この場合販売量の急激な増加や他社の事故に伴う化粧箱の変更などにより、最大5カ月の欠品時期が出てきますが、あしからずご承知おきください。

店舗内商品検索

定休日のご案内

SunMonTueWedThuFriSat


1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

※赤文字は定休日です