商品計 0点 ¥0
おいでやす ゲスト はん
HOME > ブログ
1/1ページ 総数:1件

それでも、風薫る。


5月、ですね!
例年だと、
この時期必ず出る、葵祭関連の行事ごとについての話題も、
今年は一度も耳にすることなく、
GWだ、と言っても、人出もほぼなくて、
初めて味わう、独特の雰囲気の中過ごす、5月のスタートとなっています。

でも、吹く風は心地よくて、若い緑は目に眩しくて。
日差しも強過ぎることがなく
清々しくて、涼やかで。
一年のうちで一番過ごしやすい月、であることは変わりがありません!
青もみじを見に出掛けることはできませんが、
せっかくの5月、
ベランダで、芽吹いた色々愛でたり、(→実は植木好き)
店までの道すがらの新緑に、毎日、癒されています。


さて、連続でお伝えしております、
「おうちでくりた」
今日も引き続き、新しいお品のご紹介をさせて頂きます!
(どんどんいこう!)

まずは、これ。
土鍋で炊き上げる、この御飯。
「アワビと新れんこんの炊き込みご飯」
です!
国産のアワビを一つまるまる使い、
この時期美味しい、新れんこん、
それからアクセントに新ショウガを
合わせて炊き込んだ、
季節の炊き込みご飯、です!

アワビの旨味、ふっくら感に、
蓮根のしゃきっとした歯応えが、
実によくマッチします。
また、新生姜も程よく効いて、
いい具合に調和して、
絶妙な味わい、になるんですよー。


左は盛り付け例、ですが、
上には、肝も添えて。
おそらく、貝好きさんには、たまらん!
御飯なのではないかな、と思います。













続きましては、
「明石蛸の柔らか煮」です!
店ではこの時期恒例のお品、
今からが旬、明石の蛸を、
じっくり丁寧に炊き上げた、ひと品です。

「どうして、こんなに柔らかく
炊けるんですか」


とのご質問を、
毎年必ず頂くのですが、
それは、
火が入っても固くならぬよう、
手間をかけ、目を配って仕上げる
(そこに、ちょっとしたコツも+!)ので、
驚く程の柔らかさ、を実現できるんですよねー。

程良く、幅に切り分けて、

食卓の小さなお一品、に。
あるいは、お酒のお供として傍にあると、
これは本当に極上、かと思われます
(笑!これは、間違いなく日本酒どすね、爽やかなタイプでいっとくれやす)
これも、蛸好きさんにはたまらん一品、ですよね。


くりたのお味を、ご家庭で
「おうちでくりた」、今色々とご用意をさせて頂いております。
発送でも、お引き取りでも、どちらでも対応させて頂きます。
気になる方おられましたら、
是非、お気軽にお尋ね下さいませ。
皆様のご利用、心よりお待ちしております!


2020/05/03 23:22

記事検索

ブログカレンダー

  2020年05月  

SunMonTueWedThuFriSat





1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31