商品計 0点 ¥0
おいでやす ゲスト はん
HOME > ブログ
5/16ページ 総数:152件
前の10件 1 > 2 > 3 > 4 > 5 > 6 > 7 > 8 > 9 > 10 > 11 次の10件

連休中のご予約状況など。


今日は10月10日旧体育の日、ですね!
いやいや今年は12日なんですよ、ハッピーマンデー制度だから!!!
と言われても、
いまだに、いまだに(!!!)
体育の日=10日である、という感覚から抜けきれず、
多少の違和感を感じながら過ごす、本日でした(笑)
小さい頃は、
祝日は学校もお休みである、ということが、
なんか特別なことである気がして、(というか、休みが単純に嬉しくて、、ってこれ、今と同じですね!)
暦をみては
「今月はこの日が祝日だ!」と、
意識しながら過ごしていた私ですが、
(なので、6月は私にとってはなんとはなしにがっかりな月だったのですが(!)
皆さんはどうですか?)
でもそれによって、その祝日が何の日であるか、ということが、
知らんうちに脳裏に刻み込まれてる、という感じもあって、
だからこそ、このしっくりこない、という感覚が生じてしまっているのかもしれません!

でも、連休になる、という意味では、

連続した休日の中で、たてられる予定の幅も広がる!ということでもあるのは、
これもまた事実。
この間にちょっとなにかしよう、どこどこ行こう、等々、
連なった休みだからこそ考えられる色々、もきっとありますよね。
と、そんな10月の連休前半、
皆様、如何お過ごしでしょうか?

ということで、

このお休みの間、今だからこそ味わえる、美味しい秋の味覚、
楽しみたいなー!という皆様へ、
この連休中の店のご予約状況について、お知らせさせて頂きます。
(10日夜現在の状況です)

11日(昼) お席余裕ございます  (夜)残席わずかです

12日(昼) 満席です       (夜)お席余裕ございます



となっております。

旬のもの沢山ご用意し、京都の秋を味わって頂けるようないろいろ、
しっかりと取り揃えますので、皆様、是非に。
皆様の御来店、一同、心より御待ちしております!






2015/10/11 00:06

シルバーウィーク中の店のご予約状況について。


いよいよ、秋の大型連休ですねー。
京都は水曜日まではなんとかお天気も保つ、との予報で、
行楽日和になりそうな予感です。
皆様は如何お過ごしでしょうか?

さて、そんな連休中の店の営業についてですが、

23日(水)の連休最終日までは、
休まず営業をさせていただきます。

水曜日は本来定休日、なのですが、
23日は営業をさせて頂きますので、
連休最終日、なんか秋らしいもん食べに行こかな?という皆様、
是非にー!


そして、各日のご予約状況について(19日現在の状況)、です。


19日(土)           残席わずか
20日(日) 残席わずか    満席です
21日(月) 残席わずか    残席わずか
22日(火) 空席あります   空席あります
23日(水)昼 空席あります   空席あります


となっております。
秋のかかりの旬の色々、沢山ご用意し、
京都の秋、しっかりと味わって頂けるようご準備致しますので、是非!
皆様の御来店、一同、心より御待ちしております。

以上、何卒宜しくお願い申し上げます。

京料理 くりた




2015/09/19 16:07

シルバーウィーク中の営業予定について。


この度の台風による大雨被害、
連日ニュースで届く甚大なる被害の様子、
水がひかず復旧がなかなか進まず、といった現況など、
心の痛む日が続いています。
今日は晴れていた地域も多かったとのことですが、
明日はまた天気が崩れるとの予報ですね、
これ以上被害が広がらないこと、祈ります。
また一刻も早く、
被害に遭われた皆様が元の生活に戻れますように、と、
今はただただ願うばかり、です。
そして近年頻繁に起こるこの「思いもかけぬ」異常気象に、
どう対処していけばいいのか、
あらためて「備える」ことの必要性を感じている、
今日この頃、です。


さて今日は最後にお知らせ、など。
再来週に迫ってきました、
秋の大型連休中の、店の営業予定について、です。

9月20日(日)から23日(水)までの連休期間中、
店は休まず営業をさせて頂きます。

秋のかかりの色々、しっかりご準備し、
皆様のお越しを心よりお待ちしております。


こんな秋らしいお魚も、
登場しだしています!
顔のアップでは解りづらいでしょうか?
このお魚の詳細については、
また次回に!










2015/09/12 23:46

8月31日。


ついにやって来ました、8月最終日
今日は8月31日、晦日です。
毎年、これ本当に毎年思うことなのですが、
「8月31日」はどことなく特別な日、です。
振り返れば子供の頃、この日は
長かった夏休み=夏 が終わってしまうという決定的な日、で、
なんとはなしに寂しくて、悲しくて。
それが大人になった今では、
月が替わる、ということに付随する色々があるだけで、
連続する日々の一コマ、に過ぎない日ではあるのですが、
それでもやはり子供の頃に感じた記憶は強烈なようで(笑)
今でも8月31日にはなにやらしんみりとなります。
そんな8月最終日、皆様は如何お過ごしでしょうか。

それで、
この夏存分に過ごせたか、ということを振り返る、
というのも「この日」の恒例になっていて、
「夏の総括、いろいろ」ということをチーム会議の議題にのせてみたところ、

「そういや、今年まだ氷(=かき氷の意)食べてへんな、
言うたら、、そうやっ、スイカだってまだやなっ!」


スイカか、しまった、しまったぁ、と言い続ける大将に、
チベットスナギツネのような顔をむける私。
(チベットスナギツネについては、詳しくはどうぞ検索してみとくれやすね。
いっときCMではやったやつ、どすね。)

と、そんな私を見て、

「あ、いやいやっ、
もちろんアイスとかは食べてたで、アイスなんかはようけ(=沢山の意)頂いたけれども、
それでも、夏のうちに食べてへんもんがまだぎょうさん(=沢山の意)あったな、ってこと!」

そうですよね、アイスを毎日の日課にしてはったことは、
そら知っていますとも。
でも私が引っかかっている点はそこではないのです、
そもそもアイスを毎日食べてはったことはそんなに問題でもないのです、
問題は、なぜ夏の思い出話が、「食べ物」に限定されているのか!?ということです、
そんなことではなしに、
もっと他にあるでしょう、
例えば、「従業員へのお休み」がちと少なかったな、とか、なんとか、、、

「そうや、アイス、いうても昔の「アイスクリン」みたいなんは食べへんかったな、
アイスクリンって知ってる?今のいわゆるアイスクリームとは違って、
もっと素朴で卵の味が濃厚で、あぁ、あれ久しぶりに食べたいな、、、、、、、、」

と、遠い目しながら
笑顔でアイスクリンが食べたいのだ、と話を続ける大将に、
知ってます、昔懐かしいやつね、、、、、、、って、
え!?えっ!? いやいやいやいやっ、
だからそうではなしに、とは思いつつ、

でも、でも確かに、
遊びに行った思い出ばっかりがでてくるよりは、
食べ物の話が自然と口をついて出る、という方が、料理屋としては正解なのか!?
それが性なのか?
いやっ、でもどうなのか!?
どうなんだーーーー!?、、、


なんてこと(私は)逡巡しながら、
今年の夏もいつも通り、例年の通り、に過ぎ去っていこうとしている、という
チームくりたの8月31日でした。

ともあれ明日からは9月、ですね。
思ったよりも涼しく凌ぎやすい日が続くここ数日ですが、
どうなるのでしょうか?_
きっとまた暑い日がぶり返す、なんてことも十分に考えられますので、
ここは気を引き締めて、頑張って参りましょうね!



最後、ちょっと余談になるのですが、
この夏ちょいと足を伸ばしたとある場所のお写真など。
お写真、「室生寺」です。
京都からだとなんとか日帰りで行けますけれど、
なかなかに山深い場所にある、お寺、女人高野です。
暑いさなかだったのですが、
木々の自然に囲まれて、なんと涼しいこと!
川のせせらぎ、
目に飛び込む木々の緑、
それからすうっと入ってくる土の香り。
その佇まいに、
すとんと心が落ち着くような気がしました。









静かに、優しく。
仏さまもそうっとそこに佇んでおられました。


室生寺、とても印象深いお寺、でした。
また訪ねたいと思います。
私の2015年夏の思い出ベストワン、です!




2015/08/31 23:25

お盆期間中の店の営業予定及び夏季休暇について。


今日はまずお知らせから。
表題の、お盆期間中の店の営業予定についてですが、

16日(日)の大文字送り火の日までは、
毎日営業をさせて頂きます。

(但し、12日(水)定休日のみお休みを頂戴致します)

京都の夏を存分に味わって頂けるような、
そして暑さに負けないようしっかり滋養が摂れるような、
旬の色々、沢山ご用意しておりますので、
皆様、是非御来店下さいませ。


そして、17日(月)から19日(水)まで、
夏季休暇とさせて頂きます。

誠に勝手ではございますが、何卒宜しくお願い致します。


さて、昨日は立秋で、
暦の上では、、、ということなのですが、
まだまだ夏真っ盛り!という日々が続いている、京都です。
夏ならでは!のイベントも色々と催されていて、
鴨川、堀川界隈の「京の七夕」
それから、五条坂の「陶器まつり」など、
この時期なにかと目白押し!となっています。

そんな中、私が今年も出向いたのは、
陶器まつり
毎年、何か面白いもんでてないかな?と
期間中に必ず一度は出掛ける五条通夏恒例の陶器市、なんですが、
今年は初日の7日の昼間に、ちょいと足を運んでまいりました。

いやあ、暑いの、なんの!!!!!!
毎年のことなので、
それはもちろん想定の範囲内、と言いたいところですけれど、
やはり、暑いっ
それでも、
正統派のきりっとしたしたものから、
作家さんの意匠を凝らした作品から、
日常使いのいろいろ、まで、
これだけまとめて、ざざっと見ることできる機会ってなかなかないので、
結果として、楽しさ+満足 > かなりの暑さ、という、
事後感想を、今年も持つにいたっております(笑)

五条坂の陶器まつり、
開催は明日10日(月)まで、です。
(ちなみに、「京の七夕」のイベントも明日までのようですねー!)
ご興味がおありの方、是非にー。


2015/08/09 15:58

7月末日。


あーっと言う間の、今日は31日
7月も最終日、ですね。
毎年この月はお祭り月間だったり、土用の丑の日あったり、で、
なんやかんやでばたばたっと、過ぎ去るのが常なのですが、
今年はそれに加え、
店にとって20周年、という記念月!でもあって。
この節目に際し、
温かなお言葉頂戴したり、また過分なるお祝い頂いたり、
そして心にしみいるお手紙が届いたり、と、
こんなに有り難いことはなくって、
この場をお借りし、再度皆さまに御礼申し上げます。
皆さまのそんなお気持ち原動力!に、
これからも、一同頑張ってまいりますので、
どうぞどうぞ、宜しくお願い致します。

そして!
余談にはなるのですが、
この7月末でこのブログも5年目、をむかえます。
一週間に2度、をめどに、
投稿総数も540件ほど、
あれこれ綴ってやっとこさの、5年!であります。
週に2回を目標にしてはいますが、
なんしか気まぐれ不定期で(!)
にもかかわらず、
「ブログ、読んでますよ!」とお声掛け下さった皆様に、
とっても小さくさりげなく、
「ああ、そうなんですねー。ありがとうございます!」
と、お応えしてるかと思うのですが、
相当に有り難く喜んでおります。
(なんならたまには厨房奥で小躍りしたりしているほどです!)
これからも旬の食材のいろいろ、
京都のいろいろ、
そしてごくたまに大将のおもしろ話など(!)
お届け致しますので、これからもどうぞ宜しくお願いしますー!

で、最後になんですが、
最初にこのブログを始めたとき、って、
どんな風だったのだろう?と、久しぶりに過去に記したものを遡ってみました。

そもそもは、「通販サイト」(=きょうとウェルカムですね)に参加するにあたり、
このシステムの中に「ブログ」を記す機能もある、とのことで、
ならば、やってみようか、と始めたのが、最初。
実はちょうど、カメラを手にしたのも、その頃が最初!
日々目の前に登場する、
いきいきとしたエネルギーを発する(!)美味しそうな食材の色々を目の前にして、
なにか記録として残してみたいな、という思いにかられ、
でも出来るなら、
「記録」というよりも、接したときのこの臨場感が残せればよいな!と、
素人ながらに少々頑張ったカメラを手に入れて、
意気込んで撮影を開始!した時期と、
上手い具合にいろんなことが合致、して始めたのが、
このブログなんであります(笑)


それで、
カメラを手にしてほぼ初期の時代に撮影したのが、
上の「賀茂茄子と万願寺唐辛子」の写真!
写真的には白くとんでしまって、
どうしようもない感じではあるのですが(!)
でも多分、
「賀茂なすと万願寺って、ほんまに美味しいねんーーー!」という
その想いだけで懸命に撮ってみたのだと思われます(笑)
過去のデータをくってみると、
この「賀茂なすと万願寺」だけで、かなりの枚数を撮っています。
アップにしてみたり、
斜めからてらしてみたり、
ヘタ部分だけクローズアップしてみたり
「つやつやいきいき」をなんとか撮りきろう、、、、と、
兎に角、いろんな角度から、「賀茂なすと万願寺」を撮っています。
こんなに「賀茂なすと万願寺」に迫ることがあるだろうか!?
と、今となってはびっくりするくらいに、撮っています(笑)
現在だってその、「まちがいなく美味しいんやで」という熱い想いは
もちろん変わらずにあるのですけれど、
必死に、色んな角度から撮ってみたいー!と思う欲、は、
最初の最初、ならではなのかもしれません。
(いまもまだまだど素人なんですけれどね)

ともあれ、明日から8月ですねー!
暑い日、しばらくは続きます。
ここは、我慢、きちんと対策しながら、
頑張ってまいりましょうねー。
賀茂茄子も唐辛子も、
もちろんそれ以外も!ならではの食材、
これから盛りだくさん、です。
また引き続き、ご紹介していきますねー。








2015/07/31 22:20

役行者山。



昨晩の山鉾夜散歩、から一夜明け、
今日の朝イチ、またしても目指したのは、とある「山」!
お写真、室町通三条上るにある、「役行者山」です。
向かったその訳は他でもない、
ちまきを求めるため!
役行者山、今年の後祭の巡行の「山一番」、
くじ取りで見事今年の一番の座を射止めはった、山なのです。



ちまきについて、
「その年の山一番のちまきを手に入れる」というのを、
数年前より店の決まりごとにしていて、
毎年そのことをブログでも綴っている(ような気がする)のですが、
実は今年、前祭の山一番、孟宗山のちまきは、
すんでのところで手に入れ損ねてしまっていたのです、、、。
というのも、張り切って出向いてはいたのですが、
宵々山の時点ですでに売り切れ!
公約(というか店約)を達成出来ずにいて、
あとは後祭の「役行者山」に賭けるしかないな、、、ということで、
今日の朝、相当な、相当な気合いでもって(笑)
山を目指した、という次第、なのです。


そして、手に入れたのが、上のちまき。
ミッション、無事完了しましたー!!!
これからの一年、玄関にお飾りさせて頂きますー。


ちまきについては、
毎年、関係者の方から有り難くも頂戴したり、
(ほんまに有難うございます!)
御神輿さんのものも届いたり、
(店は西御座の氏子エリアなのです!)
出向いて手に入れた以外にも、沢山。
今年も、おおきにですー。





2015/07/21 23:13

雨の巡行。


今日、祇園祭は前祭の山鉾巡行の日でした。
台風のために、決行か否か、ということで
昨日の晩は一体どうなるんだろうか?とその話題でもちきりで、
祈るような気持ちで過ごしていたのですが、
一晩経てひとまず「暴風」は去り、
雨の降る中、無事執り行われました。
中継の様子をテレビで観たりしたのですが、
時折強く降る雨の中でも、粛々と常の通り行われる行列の様子に、
強く心打たれました!
いつもなら、暑くてたまらない、というのが
おおかたの通例の山鉾巡行なのですが、
今年ばかりは、台風との戦い!のようで、
記憶に残る年、となりそうです。

と、とにかく一日じゃじゃ降りの今日17日でしたが、
まだまだお祭りは続きます、
次にくるのは、後祭!ということで、
明日以降の御予約状況について、です。

明日18日(土)の夜席
及び24日(金)の昼席 はすでに満席となっておりますが、
それ以外の日は、まだお席に余裕がございます
祇園祭の京都の夏、しっかりと楽しんで頂ける色々、
ご用意致しますので、皆様、是非に。
御予約、心よりお待ちしておりますー!

さて最後に、
巡行に関する写真が今日はなんと一枚も撮れなかったのですが、
一日前の話、昨日宵山の夜の色々、などー。


まずは、「行者餅」
宵山の日16日一日のみ販売される、その日限りのお菓子。
東山安井の柏屋光貞製(予約販売のみ、です!)
クレープ状の生地に、求肥と山椒のお味噌。
なんともいえん組み合わせなのですが、これがなぜか、クセになる。
毎年変わらぬ、ほっとする、美味しさ。
毎年頂くのが、決まり事のようになっているのですが、
やはり、この決まった日に決まったものを頂く、ということ、
何か日々の暮らしの中でアクセントになる、というのか、
忙しさの中でぶれがちになっている自分の暦感覚
きちっと調整してくれる、というのか、
ちっちゃい節目、のような役目を果たしてくれているお菓子のような気がします。
ああ、去年はこうやったなあ、など、
一年前のこの日の自分を振り返ったりし、
色々を確認する、というような機会、なんですよねー。
しかも美味しいし。これは、欠かせません!


そして、昨日の晩には、
お祭りならでは、のこんな場面に遭遇しました。


台風の中急ぐ帰途,
行く先に何やら行列があるな!?とそのまま進んでみると、


出あったのは、「綾傘鉾」日和神楽
日和神楽、とは
16日の晩に各鉾町のお囃子方が、
屋台でお囃子を奏でながら、四条寺町の御旅所まで参り、
次の日の巡行の無事と晴天を祈願しお祓いをうけ、
その後、各地域でつながりのあるところ(寄り町などと言われますね)を巡って、
鉾町へ戻る、というもので、
遭遇したのはおそらく御旅所お詣り後の様子、になるのだと思うのですが、
ちょうど松原通を西に進んでおられる一行を見つけ、
そのまま後ろをついて歩いたところ、
烏丸東に入った因幡薬師さんのところで、
「棒降り踊り」を奉納されていました。
もちろん、こんな場面を観るのは初めて!
色んなところで、色んな祇園祭の一コマが繰り広げられていて、
しかも、昨晩は台風のさなか、にかかわらず、
時に強風に煽られたりしながらも、
しっかりと、事が執り行われているその様子に、
改めて祭りの奥深さ、に感じ入ったという、
昨晩、宵山のひとときでした。






2015/07/17 23:26

梶。


7月ももう6日の時が過ぎて、
町なか、お囃子の音色がどことなくきこえてきたり、
お祭りの行事ごとが執り行われているとのニュースが
毎日耳に入ってきたり、と、
心はもうぐぐっと祇園祭の方に向いてしまっている、今日この頃、
あっという間の、7月2週目を迎えています。
店にとり、20周年となる今年、
自ずとこれまでの色々振り返り、
思い起こしたり、話したり、する機会が多いような気がします。
「節目」とはそういうものなんですね!
重ねて、になりますが、
再度、御礼申し上げます。

かくいう私(→大将ではないほう、です(笑))、
この度、お祝いのお言葉を下さったお客様から、
「店に来て、何年になられるのですか?」と、尋ねられ、
あらためて気がついたのですが、
くりた歴、13年、でした。
10年位は過ぎてるかな?との予想はしていて、
なんとなく明確にカウントもせずに、ここ数年はきていたんですが、
正確には、13年、でした。

なので、私のくりた記憶はこの「13年間」のものにはなるのですが、
その間に御来店頂いたお客様はもちろん、
その前から、つまりは開店当初から来てくださっている、という方も
沢山いてくださって、
そんな全ての皆さまに支えられて、やっと今という時があるのだな、と、
つくづく、思っています。

これは余談にはなりますが、
私が初めて店に勤めるようになった時、
くりたのちびっこたち(=大将のお子さん、のことです!)は、
1号は小一、2号は園児、3号はまだお腹の中!というような状況で、
その彼らが(全員元気印の男の子である)
いまや、
たまに店のちょっとしたお手伝いを出来るまでになろうとは、
よもや思いもしておりませんでした。
もはや「ちびっこ」ではない彼らが、
頼もしく(もちろん完全にではないが)思える時がくるとは、
想像もしておりませんでした。
10数年の年月とは、すごいことですね。(笑、感、泣、嬉!)

これからも、前を向いて、
一同精進してまいりますので、
皆様、どうぞよろしゅうおたのもうしますー!!!


さて、最後に、
明日は七夕、ということで、
お写真、「梶の葉」です!
昔は七夕の行事の際に、この葉に墨で「歌」をしたため、
想いを願われたんだとか。
短冊の前身、ということでしょうか。
表面に起毛があるので、
しっかりと字が書けるんですよー。
ともあれ明日7日、晴れるといいですね。
自身のちびっこ時代の記憶を引きずってかなんなのか、
七夕の日は晴れますように、と自然と思ってしまいます(笑!)







2015/07/06 23:07

ご挨拶。


お客様各位

くりたより開業20周年のご挨拶


本日は、店主よりご挨拶申し上げます。

この7月1日で、くりたは20周年を迎えることが出来ました。
無事この日を迎えられましたのも、
変わらずずっと応援し、
ご愛顧を下さった皆様のおかげ、と、深く深く感謝申し上げます。

20年の年月は長かったようでもあり、
あっという間のようでもあり、
今この節目で振り返ると、色々なことが思い起こされます。
最初のお客様にお出しするお汁の加減が上手く行かず、
背中に大汗をかいてスタートした開店当日のことなども、
いまだにふと思い出すことがあり、
初心を忘れずにおこう、と、それが自分の指針にもなっていたりするのですが、
そんな、決して器用とはいえない私がここまでやってこられたのは、
応援し、励まし、
そして支えて下さった皆様があってのこと、と思います。

「うちの店は、ほんまにお客さまに助けていただいている店、やなあ」

と、常々、店の皆で話したりしているのですが、
それは一同が、いつも心に思っていることです。
本当に有り難く、「感謝」の一言につきます。

これからも、今まで以上に皆様に喜んで頂けるよう、
また、より一層の進化を続けていけるよう、
皆で精進、邁進してまいります。
一品一品に想いを込め、料理を作り続けてまいります。

今後とも末永くご愛顧の程、
何卒宜しくお願い申し上げます。


平成27年7月2日

くりた店主

栗田 彰浩


 「祇園守」


2015/07/02 22:39

記事検索

ブログカレンダー

  2019年01月  

SunMonTueWedThuFriSat


1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31