blank_banner
おいでやす ゲスト はん
HOME > ブログ
1/21ページ 総数:205件
1 > 2 > 3 > 4 > 5 > 6 > 7 > 8 > 9 > 10 > 11 次の10件

ブログをお引越しいたします!


さて、今日は表題のお知らせを。
この度、以前お伝え致しました「くりた」のホームページリニューアルに伴いまして、
このブログも、お引越しをさせて頂くこととなりました!

「きょうとウェルカム」の中でブログを書き始めて、
なんともう、10年とちょっとの年月が!
こんなに続ける事になるとは、思いもせず、
自分でも驚いております、、、。

という訳で、新しいブログのページはこちら、です!

新「くりたのブログ」
https://www.344-0456.com/blog/

そして、新しいHPのアドレスは以前と同じく、こちら。
https://www.344-0456.com


また、先日より始めましたインスタグラム は、こちら。
「京料理 くりた インスタグラム 」
https://www.instagram.com/kyotokurita/


尚、この「きょうとウェルカム」の通販サイトは、
引き続き開店しておりますので、
今まで通り、御利用頂ければ、と思います!
また、上と並行して、新しいHPでもオンラインショップを開設予定ですので、
詳細が決まり次第、お知らせさせて頂きますね。


さてさて、
新しいブログのページですが、
今までよりも、見やすく、
また写真の映りが綺麗になるんじゃないかな?と思います。
これからも、いつもながらの不定期更新とはなりますが、
食材のこと、お料理のこと、
京都のこと、店のいろいろ、お知らせ、などなど、
写真とともに綴ってまいりたいと思っていますので、
皆さま、新「くりたのブログ」
ぜひ、覗いてやって下さいませねー。
宜しくお頼いいたしますーー!



ちなみに、10年ちょっと前の、
「一番最初」に書いたブログ記事を遡ってみると(なんと2010年7月20日でした!)、

タイトルは、

「ブログ開設準備中。」

上のピラフ写真とともに添えられた文章は、


「いましばらくお待ち下さい。」



でした!
まさかの、一文!(→みじかっっ!!!!)
そんな時代もあったようです(笑!)



2021/01/16 21:03

営業時間短縮のお知らせ(2021年1月14日)


つも格別のご愛顧を賜り、誠に有難うございます。

さて弊店では、
先日発出された新型コロナウィルス感染症拡大防止のための緊急事態宣言を受け、
下記の日程におきまして、営業時間及び最終御来店時間を、
以下の通り変更させて頂きますので、宜しくお願い致します。

 

期間:1月14日(木)〜2月7日(日)まで

昼 :11時半から14時まで (最終の御入店は12時半までとさせて頂きます)

夜 :17時半から20時まで (最終の御入店は18時半までとさせて頂きます)
       

尚、上記の期間につきまして、
お酒類のご提供は、夜19時までとさせて頂きます。
また、ご来店につきましては、前日までの御予約にて承りますので、
ご不明な点など、もしございましたら、お電話にてお問い合わせ頂きますよう、
何卒、宜しくお願い致します。

以上、皆様にはご不便をお掛けしますが、何卒ご理解の程、宜しくお願い申し上げます。

 


京料理 くりた
一同





2021/01/14 22:18

ゑべっさん。


凍てつく寒さ、続いております、、、。
分厚めの手袋をしていても突き抜けてくる、
痛いくらいの冷たさ、
こんなん流石に久し振りのような気がします。
寒いというか、肌が痛い、ですよね、、、なんて会話も多い、
ここ数日の市内、です。


さて、そんな1月10日は、
ゑべっさんの「十日ゑびす大祭」の日!
何かとややこしい時期なので、参拝させて頂くかどうか、
悩むところではあったのですが、
おそらく空いているであろう、夜の遅い目の時間を狙って、
素早くお詣りに出掛けて参りました。

日曜ということもあってか、
お昼間は、結構お人さんで密な感じとなっていたこと、
耳にはしていたのですが、
私が訪れた夜の10時半頃でも、想像よりは人出もあって。
ただ、もちろん皆さんマスク姿、
足早に参拝されている方が多かったように思います。
参道の露店も、食べて賑わって、とされているのは、
若い方々のみ、という感じでありました。


さて、いざ拝殿でのお詣り、
心の中で、かなりの早口!にて、
でも、今年ばかりはいつもよりも、より一層しっかり目に、
お頼もうしますぅっっ!と、強く願いを込めて参りました。


そして、例年だとお決まりの、
「社殿横の板戸叩き」は中止となっていて(→しかたおへん!)
今年は布で覆われ戸に触れられぬようになっていたので、
その代わりに、戸に向かって強ーく一礼!をして、
きっちりお詣りをさせて頂き、神社をあとに致しましたー。


そして、
これが今年のマイ人気さんと、丑年の絵馬。

「人気さん」は、十日ゑびすの際に、
境内に出ているお店で手に入る、お飾り。
自分用には、一番小さなサイズのものを
毎年手に入れるようにしています。
「人気大寄せ」と記されていて、
(沢山のお人さんに恵まれますように、
ということでしょうか?)

ぶら下がる人形には、
白黒ver.と金赤ver.があって、
今年は白黒版を入手!(→そんな気分でした!)



そして、今年の丑の絵馬!
これ、毎年デザインが変わるので、
とても楽しみなんです。
今年は、、、ん?丑かな?
一目で判別するに難しい感じではありますが、
この細やかな彩りのバランス感、
なんだか愛くるしい表情、
私は嫌いじゃないです!
これから一年、
玄関付近にお飾りさせて頂きます。
今年も一年、
店をどうぞお守り下さいますようにーーー。




















2021/01/10 22:43

営業時間変更のお知らせ。


今日は表題のお知らせをー。

トップページでもお伝えしておりますが、
弊店では、新型コロナウィルス感染症の感性拡大防止に向けた
京都府からの飲食店への営業時間短縮協力要請を受け、
下記の日程におきまして、営業時間及び最終御来店時間を、
以下の通り変更させて頂きますので、宜しくお願い致します。


期間:12月21日(月)〜24日(木)
           1月3日(日)4日(月)、9日(土)〜11日(月)まで


昼 :11時半から14時まで (最終の御入店は12時半までとさせて頂きます)

夜 :17時半から21時まで (最終の御入店は19時までとさせて頂きます)

         (御予約につきましては、前日までのご連絡にて承ります)



皆様にはご不便をお掛けしますが、何卒ご理解の程、宜しくお願い致します。


京料理 くりた
一同


2020/12/22 22:30

こころみもち。


底冷えの日々、スタートしております。
とはいえ、
今日の日中は、寒さも少しマシだったのですが、
今、夜になって足元から伝わる、ずうぉっ、とくる冷え感(特に厨房!)、
これこそが盆地ならではの冬だな、、、ということ実感しています。
でも、こんなのは序の口!
来週は更に寒さも本格的になるとの予報もあって、
寒がり族としては、試練の時いよいよ、という感、募りますが
カイロ手放さず(というかまずは足放さず)、
覚悟して乗り切って参りたいと思いますっー!



さて今日は、店の料理の話ではないのですが、
この時期恒例の、こんなもの。
上写真、「こころみもち」です!
毎年、懇意のお餅屋さんから届けられるもので、
漢字では、「試み餅」。
今シーズンのお餅の注文に際し、
今年のお餅(もち米)の出来は、こんな風ですよー!と、
事前にお伺いの意味を込め、配られる、
今期の試作の品、のようなものなんです。

実際に注文をするのは、シンプルな丸餅なんですが、
このこころみもちは、
中には餡子、外にはきな粉、
それにつきたてのお餅、という黄金の組み合わせ、で出来ております。
もちろん、美味しくないはずはなく、
また、出来立てを届けて下さるので、
これが、柔らかいの、なんの!
きな粉を飛び散らかさぬよう、びよーんと伸ばしながら、
月末までの日々を思いつつ頂く、というのが、
この時期の一同の恒例なんであります。


さてさて、そんなお餅の登場するお献立、
来年のお話にはなりますが、
店では1月、お料理の最後のご飯代わりに、
「白味噌のお雑煮」をご用意させて頂きます。
1月の一ヶ月はお雑煮月間!ということで、
(これももう、すっかり店恒例!ですねー!)
お出し致しております。
皆さま、是非御利用下さいませね。

にしても、
こころみもちが届く=もう12月も2週目、ということなんだな、と、、。
もう、そんな時期なんですよね、、、。
なんと、今年もあと20日ばかり!
何かと大変な2020年でありますが、
泣いても笑っても、ラスト20日ばかり、
寒さにも、色んなウィルスにも負けず、
頑張ってまいりますよー!











2020/12/11 21:49

またまた、紅葉情報。


今日も日中暖かくて、秋晴れの1日だった京都です。
この土日、流石に沢山の人出であった様子、
仕入れ先の市場の皆さんも、
「結構、混み合ってますよーーーーー!!」と、
配達の際、錦通りの様子を話してくれたりしてました。
町なか、レンタルの着物姿の若い女子の姿も、
久し振りに、よく見かけるように。
ちょっと前まではインバウンドで、
海外の方々が着物で散策される様子がいたるところで見られ、
レンタル着物店もあちこちに出来ていたのですが、
数ヶ月前よりそれがぱたっと無くなって。
それが、ここ最近本当に久方ぶりに、
髪も綺麗にセットして町歩きされる着物姿の皆さんを見ると、
やっぱり可愛らしいもんだなーーーーー、と思ったりしています。

さてさて、そんな今日入手した、紅葉情報ですが、
南禅寺界隈、山門前など、結構色づきが進んでいて綺麗でした!
とのお声がありました。

そして、清水寺
色付きは進みつつ、まだ、青〜紅が混在する、という印象のようですが、
今日は日曜日ということもあり、
お人さんがかなり、かなり多かった!とのこと。
その人出の多さに驚いた、とのお話もありました。

ともあれ、紅葉といえばの永観堂もかなり良いようなので、
東山エリア、どこも見頃を迎えつつあるのかもしれませんねー。

という訳で、
明日からの一週間、どんどんと色々なお声が届くことと思います。
いよいよ、その時、ですよねー。
また、新しい情報が入りましたら、ご報告いたしますね!


最後にお写真。
今、店のベランダで製作中!の、
「干し柿」です。
しぶ柿が、美味しい柿になるんだから、
ほんまに不思議、ですよねー。
これから数週間、様子を見ながら待ちます。

あれ作ってみよう、こうしてみよう、と、
今から出来上がり後の使い方、
頭に巡らせてんねん
、と、大将。
そんな話を聞きながら、私は、

でも一個くらいは、
そのまんまぱくっと頂いてみたいな、

と、
いつもちらちら横目に見つつ、
思い切り出来上がりを狙いながら
もとい、きちんと言われた通り経過を観察しながら、
毎日、洗濯物を干しています。(笑!)





2020/11/15 23:56

引き続き、紅葉情報。


暖かで1日気持ちのよい小春日和だった、今日の京都です。
町なか、紅葉狩りの皆様で、
相当な賑わいとなっていた様子で、
御来店のお客様も、

「あまりに混んでいそうな名所は、避けました、、、、」

とお話下さる方も多く、
皆様、用心をしながら秋散歩を楽しまれているようでした。
今年の紅葉は、
出来る予防はしっかりと!を心掛けて、
混みすぎる場所には行かない、等、
自身で判断しながら楽しむ、というのがテーマになりそうですね。


さて、今日新たに入った紅葉情報ですが、

高尾の神護寺界隈そろそろ見頃、の様子です!
やはり、山に近いエリアは、市内中心部よりも色づきの進み具合が早いですよね。
洛北の、貴船今がとても良い!とのお話がありました。

明日も予報では晴れとのこと、
絶好の行楽日和となりそうですよねー。
ただ、名所によっては、今日も相当に混み合っていた様子、
紅葉狩りのご予定の皆様、
どうぞしっかりと用心をしつつ、
秋歩き、お楽しみくださいませねー。





2020/11/14 23:48

いよいよ。



紅葉の情報、日毎に耳に届くようになっています。
ここ3、4日、朝晩が特に冷え込むようになっていて、
色付きが急に進み始めた、という感があります。
ついこないだまでは青葉ばかりが目立っていたのが、
今は、緑から橙、紅のグラデーション、のエリアが多い、という印象でしょうか?
まだまだ色付き始め〜2分程、というところも多いようですが、
いよいよ、色付きの「進み具合」を楽しみにする、
という時期がやってまいりましたー。


さて、今日までに耳にしたところでの、
京都市内の紅葉情報ですが、

紅葉といえば、の永観堂東福寺等、
まだ3分ほどではあるけれど、中には色付きの進む木もあって、
グラデーションを楽しめる、とのこと。

そして、南禅寺の塔頭、天授庵
美しかったです!とのお声がありました。
天授庵、例年、南禅寺界隈ではいつも一番早く見頃を迎えるような気がします。

それから、八瀬の瑠璃光院
まだ色付き始め、といった感じのようですが、
ここも緑、そして少し進んで色づく木もあって、
その入り混じる風情が素敵だった、とのこと。
ただ、拝観は要予約だそうなので、ご注意ください!

その他、モミジではないのですが、
今堀川通のイチョウ並木が、見応えあり!とのこと。
輝くような美しさやでー!というのは、大将談。

そして、鴨川沿いの桜並木も色付いて、今が一番綺麗な時、のようですね。
お天気が良ければ、鴨川沿いを散歩して
ベンチで軽食、なんていうのも、良いかもしれません。

というわけで、京都の紅葉、
来週末には、見頃を迎えるエリアが多いんではないかな?と思います。
ですが、明日土曜日あたりから、きっと紅葉狩りの皆様で、
どの名所も賑わうんではないかな、と想像しています。
皆様、どうぞ色々な対策は怠らず!(感染、そして夜には防寒)、
お出掛けくださいませね。

また、何か情報があれば、ご報告致しますねー!

最後にお写真、柿の葉、です!
毎年この時期、敷葉に使う柿の葉。
見事な色付き!
しかも、
一枚ずつ、色味、模様が違って、
同じものが一つとしてない。
その見事さに、目を奪われます。
自然がなせる技、凄いんですよねー!

















2020/11/13 22:28

霜降り月。


11月、ですね!
月がかわって、
周りでは早速に「紅葉」の語が多く飛び交うようになっています。
どうなんでしょうか?今年の紅葉。
今日は比較的暖かな1日だったのですが、
この所、朝夕ぐんと寒く感じる日も続いていたので、
今年は早くなるんじゃないか?との話もあり。
でも今日の時点では、色付きの気配(→モミジの)はさほどなく。
ただ、今見応えがあるのは、堀川通のイチョウの木々
眩しいくらいの黄金色が、晴れた青空に映えること!!!
銀杏が落ちて大変やろな、とは思うのですが、
付近を通りかかるたび、目を奪われています。

さて、いよいよ紅葉のシーズン到来、ということで、
今日は、2、3お知らせを。

まず、今、旅行といえば、の「GoTo トラベル」の地域共通クーポン券、
そして、お食事といえば、の「Go To Eat」事業、
弊店ではいずれのチケットもお使い頂けます
ご来店を頂ける方で、
宿泊のホテル等で配布された地域クーポン券をどこで使おうか?とお考えの皆様、
そして、京都のGo To Eatの食事券をお持ちの皆様、
是非、御利用頂ければ、と思います!
(但し、Go To トラベルの地域共通クーポン券につきまして、
弊店では、「紙クーポンのみ」、御利用頂けます
電子クーポンはお使い頂けませんので、何卒ご了承下さいませ。)

そして、毎年恒例、紅葉情報について
今年も、何か情報を入手次第、ブログにて随時お知らせさせて頂きます。
紅葉狩りに行かれる皆様のご参考になるような色々、
お伝えさせて頂こうと思っておりますので、
どうぞどうぞ、お楽しみになさって下さいませねー。


という訳で、新しい月のスタート、です。
錦秋の11月、秋の美味もどんどんと深みを増してまいります。
皆様のご来店、心よりお待ちしております!


さて、左写真。
毎週日曜の朝に催されている、
大原の朝市のようす、です!
面白くて美味しそうなお野菜、何かないかなー?
ということで、
今朝、朝一!で、弾丸で行ってまいりました。
大根やかぶらなどの根菜類、
みずみずしい葉野菜、等々、
いきいきしたお野菜、沢山並んでおりました。
(物色に夢中で、肝心のその写真を撮り忘れました!)
初めて見る珍しいものもあったりして、しっかり入手!
早速試作にかかっております。
にしても、初めましての食材って、
いつも、心踊ります!






周りに広がる、自然いっぱいの風景。
コスモスも綺麗に咲いていました。
空気も美味しくて、心洗われましたよー!




























2020/11/01 23:10

正倉院展。



今年も行ってまいりました、
毎秋恒例、奈良国立博物館「正倉院展」
今回で第72回目の開催となるんだそう。
密回避、感染防止のため、
今年の観覧は、日時指定の前売りチケット制で、
当日券は販売されず。
開幕前から完売となってたんだそうです。
でも、足を運べなかった方のために、
現在、展示に関する無料の動画がオンライン配信されているとのこと!
なんと粋な計らいでしょうか!!!
私はまだ観ておりませんが、ご興味のある皆様、
検索してみとくやすね。

なんとかチケットは入手していたものの、
観覧料金はいつもの倍!
入場時間も細かく区切られチェックされ、
という状況だったので、
一体どんな感じになるのかな、、、、?と、少々不安もあったのですが、
結論としては、これが意外と、いや非常に良かった
いつものように人気の展示物の前で
押し合いへし合いということもなく、
館内ゆっくり、ゆったり回ることが出来て、
とても観やすく、楽しめました。
少し展示数が少ないようにも思いましたが、
一つ一つの展示にじっくりと時間をかけ観覧出来るので、
それもさほど、気にはならず。
人が触りそうな場所は、まめに消毒作業も行われていて、
安心感もありました。
これもありだな!と、新しい形で楽しませてくれた、
今回の正倉院展、でした。
もし、来年も引き続きこのような形での開催となるなら、
チケット争奪戦となることは必至かと思います。

さて、以下は余談ですが。
駅から博物館までの道すがら、
今年も戯れて(戯れようと努力して)まいりました。
小さき頃のトラウマから、
ちょっとした苦手意識のある奈良公園の鹿さんたち
毎年、奈良博を訪れる度に、
心の距離を縮めることを試みて早10数年。
間近で写真を撮れるまでには、近づけるようにはなったのです。



今年は背中あたりをなでなでしてみるか、と
意気込んでいたのに、
行きの地下道の中でこんなポスターを発見。
気持ち、ちぢこまるー!
イラストが怖いー!

でも、いざ公園へ。
トンネルを抜けるとそこは鹿ワールド。
















なにか?






















なにか?












近寄るのはこれが精一杯。
お願いだから急に立ち上がったりしないでおくれ。





















フェンス越しだと、安心。












なんか、笑われてるーーーー。
(気がするー)

びびりがばれたか?
ばれちゃったのか?









というわけで、
今年も秋の奈良、満喫してきました。
どの木々も青々としていて、
紅葉はまだまだ先、といった感じ。
でも夜など急に寒くなっていますものね。
これから進むかも、ですね。








2020/10/30 22:02

記事検索

ブログカレンダー

  2021年01月  

SunMonTueWedThuFriSat





1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31