商品計 0点 ¥0
おいでやす ゲスト はん
HOME > ブログ

渋皮栗についてー使用栗の産地についてのお知らせー



先日より販売を開始させて頂いている、くりたの渋皮栗
すでに沢山のお客様にお買い求め頂いており、
大変、大変有り難く思っております。
ご愛顧、誠に有難うございます。

現在も引き続き、製作をしている渋皮栗ですが、

今日は一つ、ご報告させて頂きたい事がございます。

前回もブログに少し書いたのですが、

今年、栗、とりわけ丹波栗の入荷が思うように進まず、
特に店で使用する、3Lサイズの大きさのものの実の成りが芳しくなく、
出回る量も少ない中、今日まではなんとか手に入れ、製作を続けておりました。
入荷が難しいとはいえ、
勿論その中でも選りすぐりの良いものを大将が厳選し、
なんとか今まで通りの美味しいものを、完成させる事が出来ており、
お客様からも、例年通りのご好評を賜ることが出来ています。

ところがここへ来て、丹波栗の入荷が更に困難になる、
という状況が生じており、
また、思うような上質なものを手に入れることが、難しくなってしまいました。

そこで、本日製作分より、
使用する栗を、愛媛県産のものに切り替える事、
ここにご報告をさせて頂きます。

丹波栗を、ということで毎年楽しみにして下さっている方々には、
誠に申し訳ないのですが、
納得のいく素材、これであれば美味しいものが出来る!という確信が持てるもの、
を追求し、製作をしたい、という思いから、
今回の決断に踏み切りました。
今年の愛媛県産の栗は、大きくて、甘味も十分
材料としては、申し分ないものであると言えます。
実は愛媛県産の栗を使うのは、
丹波栗が不作だった一昨年に続き2度目なのですが、
前回も、皆様にはご理解頂き、
そして、いつもと変わらず美味しい、との評価を賜ることが出来ました。
今回ももちろん、厳選に厳選を重ねた、良い栗を使い、
製作致しますので、きっとご満足頂けるものになることと、思っております。

一同、良いものが出来る様、今以上に精一杯努めますので、

上記の栗の産地変更についての件、
何卒ご容赦頂きますよう、宜しくお願い致します。
そして、引き続き、くりたの渋皮栗を、何卒宜しくお願い致します。


京料理 くりた 一同


これが今、製作途中の愛媛産の栗。
鬼皮を剥いて、
余分な汚れ、スジなどを掃除した所です。
見て下さい、こんなに大きい
そして、渋も薄い
間違いありません、必ず美味しいもの、
仕上がることになると思います。







こんなに大きいんです。
そして、色も白く、つるっとしてます。
良い栗は、鬼皮を剥いた時点で、
「あ、これ、良い栗!」
と解ってしまうんですよね。
勿論、甘味も十分、
キメも細かいんです。
美味しさ、保証致します!










カテゴリー[くりたのお料理]
投稿日:2012/10/12 22:55
現在コメントはありません。

記事検索

ブログカレンダー

  2018年12月  

SunMonTueWedThuFriSat






1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31