blank_banner
おいでやす ゲスト はん
HOME > ブログ

いよいよ。




紅葉の情報、日毎に耳に届くようになっています。
ここ3、4日、朝晩が特に冷え込むようになっていて、
色付きが急に進み始めた、という感があります。
ついこないだまでは青葉ばかりが目立っていたのが、
今は、緑から橙、紅のグラデーション、のエリアが多い、という印象でしょうか?
まだまだ色付き始め〜2分程、というところも多いようですが、
いよいよ、色付きの「進み具合」を楽しみにする、
という時期がやってまいりましたー。


さて、今日までに耳にしたところでの、
京都市内の紅葉情報ですが、

紅葉といえば、の永観堂東福寺等、
まだ3分ほどではあるけれど、中には色付きの進む木もあって、
グラデーションを楽しめる、とのこと。

そして、南禅寺の塔頭、天授庵
美しかったです!とのお声がありました。
天授庵、例年、南禅寺界隈ではいつも一番早く見頃を迎えるような気がします。

それから、八瀬の瑠璃光院
まだ色付き始め、といった感じのようですが、
ここも緑、そして少し進んで色づく木もあって、
その入り混じる風情が素敵だった、とのこと。
ただ、拝観は要予約だそうなので、ご注意ください!

その他、モミジではないのですが、
今堀川通のイチョウ並木が、見応えあり!とのこと。
輝くような美しさやでー!というのは、大将談。

そして、鴨川沿いの桜並木も色付いて、今が一番綺麗な時、のようですね。
お天気が良ければ、鴨川沿いを散歩して
ベンチで軽食、なんていうのも、良いかもしれません。

というわけで、京都の紅葉、
来週末には、見頃を迎えるエリアが多いんではないかな?と思います。
ですが、明日土曜日あたりから、きっと紅葉狩りの皆様で、
どの名所も賑わうんではないかな、と想像しています。
皆様、どうぞ色々な対策は怠らず!(感染、そして夜には防寒)、
お出掛けくださいませね。

また、何か情報があれば、ご報告致しますねー!

最後にお写真、柿の葉、です!
毎年この時期、敷葉に使う柿の葉。
見事な色付き!
しかも、
一枚ずつ、色味、模様が違って、
同じものが一つとしてない。
その見事さに、目を奪われます。
自然がなせる技、凄いんですよねー!

















カテゴリー[くりたの日常]
投稿日:2020/11/13 22:28
現在コメントはありません。

記事検索

ブログカレンダー

  2020年12月  

SunMonTueWedThuFriSat


1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31