blank_banner
おいでやす ゲスト はん
HOME > ブログ

本ししゃも。




届きましたー!北海道から秋の味覚、
お写真、「シシャモ」です!
産地は、むかわ町のの鵡川産
正真正銘の、「本」シシャモなんです。

本、とあえて書くのは、
これ、もうシシャモを話題にするとき必ず出る雑学ネタなので、
ご存知の方も多いかとは思いますが、
広く、スーパー等で比較的安価な値で売られているししゃも、
あれ実は「カペリン」という、別のお魚、なんですよね。
形が似ているから、という理由で、
「子持ちししゃも」等の商品名で、代用品として出回るようになったとのこと。
カペリンは、

ノルウェーアイスランド等が主な産地で、
海で一生を過ごす海水魚
一方、本物のシシャモは、
川で孵化して、その後海に降って成長をし、再び川に戻って産卵をする回遊魚
なので生態からして、全くの別物、なんです。

形こそ似ているとはいえ、
味も、これまた完全に、別物
脂ののり、旨味の濃さ、食感、
とにかく、風味が全く違うんです。
美味しいの、なんの
これは説明のしようが無いほど。

毎年、入荷を心待ちにしているのですが、
今年は少々不漁で、漁獲量が少ないんだとか。
でも、なんとか今年も無事入手!
よくぞ、来てくれた!と、
感激も一入、です。

左は、メスのししゃも
お腹には卵を抱いています。
この卵の旨味と言ったら!
とにかく、濃い、とにかく、美味い!
そうとしか言いようがない(笑!)











そしてこれ。
左写真、なんと、
オスのししゃも!なんです。
ししゃもと言えば、
メスにばかり目が行きがちなのですが、
実はオスもかなりの美味
卵に栄養を取られない分、
身に深くて濃い、旨味があるんですよー。








本シシャモ、
これからしばらく、夜のお献立に登場予定です。
美味しいですよー、皆様、是非にーーー!

(但し、入荷は日によりますので、御用意出来ない場合もあります。
また、上記の通り、不漁により流通も少ないことが予想されますので、
もし、どうしても!という方おられましたら、ご予約の際に
詳細をお尋ねくださいませねーーー。)








カテゴリー[くりたのお料理]
投稿日:2020/10/24 23:18
現在コメントはありません。

記事検索

ブログカレンダー

  2020年12月  

SunMonTueWedThuFriSat


1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31