商品計 0点 ¥0
おいでやす ゲスト はん
HOME > ブログ

宵ゑびす。



比較的暖かな日の続く、京都です。
例年の1月だと、骨にキリキリくるような底冷え、というのが常なのですが、
今年はまだその洗礼を受けることなくきていて、
今日はもう9日、です。
寒がり代表の私としては、幾分ホッとする感はあるものの、
それでもやっぱり、
寒い時期にきっちり寒くならないと、
これからの時期に食材、その他、色々と影響があること思うと、
大丈夫やろか!?と思ったりもしています。
、、とは言いながら、
おそらくこれから本気の寒さががっちりやって来る、なんてのは、
想定の範囲内!でもあるので、
ここは気を緩めず、まいりたいと思います。


さてそんな今日、
たった今しがた、のことですが、
恒例のゑべっさん!へ出向いてまいりました。
京都ゑびす神社「十日ゑびす大祭」
今日は9日の宵ゑびす、ということで、
明日の本ゑびすと同様、夜通し開門をされています。
と言う訳で、
業務が終わった後、急ぎ馳せ参じました。


まず、鴨川を渡って東へ。
左は団栗橋の真ん中からの南座。
屋根がキリッと美しいなあー!、、、と
しばし望んで、
さらに歩を進めます。
川端通横切って、
つっと進んで、
大和大路を南へ。
道沿いのお店、
並ぶ露店などを横目に楽しみながら、
ずんずん進むと、、、、




真ん中あたり、お店がすうっと途切れ、
引き込まれるかのように右手を眺めると、
そこには、鳥居が。













ゑべっさん!です。
時間帯もあってか、
仕事終わりの方々で、なかなかの賑わいです。












社殿にてしっかりとお詣りをさせて頂き、

























干支の絵馬と、
いつもの場所で、
「人気さん(=ゑべっさんのお飾り)→写真は、自分用のミニサイズのものです)を入手。























そして、お決まり、
社殿横の壁を、トントンと叩いて過ぎます。

以前は、
ガンっガンっと、
しっかりと思いを込めて
叩いておられた方が多かったのですが、
最近ではこのように、

















「優しくしておくれ」
との文言が掲げられていて、
それならば、と、
皆様、
トントンコンコン、と、
優しく叩く感じになっています。
私も叩き方はソフトに、
でも、入魂はしっかり!
「おたのもうします!」と、
強く念を入れさせて頂きました。
















、、と言うわけで、
今年も無事、ゑべっさんへのお詣りもさせて頂き、
本格的に、2020年が始まったぞーー!と、
一同、気持ちを新たにしております。
店にとり、25周年の年を迎える今年、
そして、五輪イヤーでもある2020年、
どんな風になるのか、どんな風にするのか、
身の引き締まる、思いです!
一同、ますます精進、邁進して参りますので、
皆様、
本年もどうぞどうぞ、宜しくお願い致しますー!


左は自分用人気さんと、
今年の子の絵馬、です。
ねずみの表情、デザインが、なんとも可愛い!
絵馬はこれから一年、
玄関付近にお飾りさせて頂きます。
皆様、ご覧になって下さいませねーーー。











最後に、
毎年このお詣りの際、
道に並ぶ露店をみて、
新しい種類のお店があったりすると、
最近の流行り、傾向のようなもの、
興味深く眺めたりしているのですが、
今日、気になったのは、これ。
(→でもきっと、
これはいつもあるものかもしれないんですけれど)、
とある射的の、お店。
人気者、
えらい、並んだなあ
、、、、という。
一堂に会しっぷりが凄いんですよね(笑!)

























カテゴリー[京都のいろいろ]
投稿日:2020/01/09 23:41
現在コメントはありません。

記事検索

ブログカレンダー

  2020年02月  

SunMonTueWedThuFriSat






1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29