商品計 0点 ¥0
おいでやす ゲスト はん
HOME > ブログ

ヘタ作業。



京都の紅葉、いよいよ終盤の時を迎えております!
先週末が人出のピークで、
そこら前後で一番の見頃となった名所エリアが多かった、様子、
でも、
今日一日紅葉狩りに出向かれていたお客様からは、
「ピークよりかは2、3日過ぎたかな、という感じではありましたが、
まだ、まだ、楽しめますよー!」

とのお話がありました。
聞けば、多少混み合っているとはいえ、
先週末ほど(入場までに数時間待ち、という状況だったそう!)ではないようで、
散り紅葉も含め、存分に楽しまれた、とのこと。
さすがにまだ、静かにゆっくりと、という訳にはいかないかとは思いますが、
この週末へかけてのラストへ向かうこの時期、
紅、赤、もあり、黄色もあり、
地面まで、秋色に覆い尽くされる、というのが、
このタイミングかと思います。
これもまた、悪くないんですよねー。
ちょっとお人さんが少なくなるこの時期に、
じっくりと、ゆく秋を堪能する、
これまた良し!かと思います。
紅葉狩りがまだ、という皆様、
まだ、間に合いますよー!


さてさて、ここ数回、
紅葉情報が続いておりましたが、
もちろん店では、ぶんぶん(!)フル稼働にて日々を営んでおりまして、
今日は、そんな最中、
夜なべの仕込み作業の一つ、などを。

これご存知の方ならすぐにピン!とくるかと思いますが、
いわゆる「抜き型」です。
抜き型といえば、
クッキー用や、その他人参など野菜を抜いたり、等々、
色々なものが市販されているかと思いますが、
上写真、お花なのか、なんなのか?
ありそうで無さそうな、
若干見慣れぬ、特殊な形状をいたしております。
この形、実は、
「柿のへた」の型!なのです。
有次さんのものなのですが、
和菓子の主菓子を作る際等、よく使われる型であるかと思います。



店では、柿をイメージする、とあるお一品を作るため、
このシーズン、この抜き型は必須!なのです。

、、というわけで、
今日もせっせと、夜なべ作業で型抜き作業。
これがどういう仕上がりになるか!?ということについては、
御来店後のお楽しみ、とさせて頂くこととして、
美味しくて、可愛らしい、お一品の一部として、
この形が登場することになります。
秋らしい、美味しいお品、なんですよー。
皆さま、是非に!


抜き型って、
本当に色々な形のものがあるんですよねー!
























カテゴリー[くりたのお料理]
投稿日:2019/11/28 22:28
現在コメントはありません。

記事検索

ブログカレンダー

  2019年12月  

SunMonTueWedThuFriSat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31