商品計 0点 ¥0
おいでやす ゲスト はん
HOME > ブログ

なやましい。



1日ぐずぐずしたお天気だった、今日の京都です。
8月も明日で終わり、
今年は暑さもさほど残らず、
蒸しっとする時もありながら、
今のところ、日毎に次の季節へと移行している感があります。
このまま順調に、スムーズに進んでくれるのか?
はたまたとんでもない台風がぼこぼこやって來たり、なんて展開もあるのか?等々、
なんとも悩ましい、ところです。
ただ今のところ、涼しさも多少感じられるような、
落ち着いた月末を迎えております。


そして、もう一つ、なやましいといえば、のお話。
少々食材のことからは離れますけれど、
今、店の面々が気になっている、こと。


スカッと広がるこの空き地、
お写真、店の前の様子なのです!
御来店の皆様の中にはお気付きの方もおられたかと思いますが、
2年前くらいに店の前の民家が取り壊されて平地になっており、
今まではその周りがシートでぐるっと覆われていて、
中の様子は伺えないようになっていたのですが、
この度それが外されて、空き地の様子が見えるようになっているんです。


店の前、高瀬川の方を見やると、
こんな風。
今までは空き地の前に
シートの壁があったので、
(もちろんそれ以前は、お家の壁でした)
店前の道は「細い小道」だったのですが、
それが今はスケルトン!な状況なので、
川沿いの道まで見渡せます。







この状況になって、
以前と違うぞ、と一同の間で話題になっているのが、
御客様のお見送りの際、のこと。

以前、建物、ないしはシート壁があった時には、
御客様のお帰り時、
皆様が「店を出られて角を左に曲がられるまで」
有難うございました、お気をつけてー、の思いを込めながら、
お見送りをさせて頂いていたのです。
常連のお客様の中には、

「この曲がるまでの程よい距離感がええんよなあ!
客側にしても、余韻に浸りながら、曲がる時にちょっと振り返って挨拶もできて、
なんか、ちょうどの感じの距離やしなぁ」


と、
この「曲がるまでのストレートラインの程良さ」をお褒め頂いたりしていたのですが、
それが今の状況では、
皆様が角を左に曲がられてからも、
しばらくお姿をお見送り続けてしまうことになってしまう、のです。
その距離、以前の倍ほどになってしまうので、
御客様によっては、見送る我々の姿に気がつき、
早く行かねば、と、思って下さるのか、
振り返りながらえらく足早に歩き過ぎてくださる、ということもあって、
なんだかかえって申し訳ないな、、、、と思う事態が生じてしまっています。
私共といたしましては、
感謝の気持ちの中、お姿見えなくなるまで、、という思いがあるのですが、
それがかえって皆様にお気遣い頂くことになっては宜しくないなあ、、、と、
ここにきて生じた新たな「悩ましき距離」に、
未だ、あたふたしております。

でも、そんな状況も、この景色も、
当然、建物がない今のうちだけ、工事が始まるまで、のことなんですよね。
それはおそらくあとわずか、ということになるのだと思います。
、、とは言いながら、まだしばらくはこの状態は続くかと思われますので、
近々で、久しぶりに御来店下さる皆様、
店へのアプローチの景色が以前とは違う雰囲気となっておりますので、
どうぞびっくりなさいませんようにねー。



そして、お見送りの際には、
ちょっと長いことお姿見守ってしまいますけれど、
どうぞ皆様、お気になさらずにー!(恐縮、笑!)

(見守らせて下さいー!)


















カテゴリー[くりたの日常]
投稿日:2019/08/30 23:17
現在コメントはありません。

記事検索

ブログカレンダー

  2019年09月  

SunMonTueWedThuFriSat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30