商品計 0点 ¥0
おいでやす ゲスト はん
HOME > ブログ

鯉山。



「さほど照ってはいないけれど暑い」
というような日、続いております。
湿り気を帯びた空気漂う、梅雨明け切らぬの時期ですから、
これもやむを得ませんが、
京都の「蒸し暑さ度」
「蒸す」の割合の度数が一番上がるのが、
今である気がします。(梅雨なのだから、当然なのですが!)
ご近所の方とのご挨拶も、
「蒸しますねぇーーーー、、、」というのが多くなります。
ほんま、蒸します(苦笑!)


さてさてそんな中、
祇園祭は、後祭。
2日ほど前から鉾(山)建ても始まって、
今日は「曳き初め」もあったとのこと、
ニュースからきこえてきておりました。
でも、先週の前祭よりは辺りは若干静かで落ち着いた雰囲気(なんとなく、ですが)
ご来店のお客様も、
「昼間に鉾町界隈歩きましたけど、思ってたよりしっとりした雰囲気で楽しめました!」
とのお声があったり。
後祭が復活され行われるようになってはや5年、
年々人気が出て、盛り上がりをみせるようになっている、とはいえ、
やはり、大人の雰囲気のある、落ち着いた感のある、後祭。(夜店もでませんしねー)
明日以降の様子はわかりませんけれど(!)
ゆっくりと山鉾をみながら鉾町歩きも楽しむ、には、
後祭の宵山期間の方が◎!のような気がします。

、、、で、気になるのは、
いつもこの時期恒例(というか課題)にしている、店のちまきミッション。
「その年の山一番のちまきを手に入れよう!」という試みなのですが、
実は、前祭の「蟷螂山」はちゃんと入手出来たのですが、
(これなんと、2号(=大将のお子様。次男さん)が手に入れてくれたのです!
販売初日に業務前に私が会所へ立ち寄ったら、すでに50メートル近い行列が出来ていて。
これは、今は無理だ、、、ということで断念し店へ向かったのですが、
たまたまその時体が空いていた2号、
頼んでみると、「ええでー!」と、なんとも足軽に行って、ちょいとしばし並んで、
「手に入ったでー!」と、ミッション遂行してきてくれました!
有難うっっーーーーー泣!!!!!」

そして、後祭。
今回はちゃんと行かねば!と思い意気込んで、
自分としては今日昼間の合間に出動予定、だったところが、
少々体調不良にて、(だめですねー、多分、厨房の暑さで、少し熱中症気味だったのかもしれません、恥、謝!)
すると、大将が、
「ちょうど錦に買いもんあるから、その延長で行ってくるわ」と。
いや、でもブログにも書こうかなと思っているから、
写真も撮らんとあかんのです
、と言うと、
「スマホでええんやろ?じゃあ撮ってみる」と。
「最大限色々撮ってみるから、その中から選んで。
それやったら、ええんやろ?」

はい、いいですとも、いいですとも!
と、後祭鯉山ちまき入手ミッション、
大将に託したのでした。

午後の業務が一段落して、すぐに出発、
「そこそこのお人さんやったでえっっ!!!」と、
汗だくだくで帰ってこられたその手には、
色々の錦の仕入れのもの、
そして、カバンの中から大切に取り出されたちまき!
手に入ったんですねーと、しばし笑顔で歓談。
鉾町界隈はさすがにすごい人やった、というお話をひとしきりお聞きし、
あ、そうや、写真もちゃんと撮ったでー!と、
早速データを頂いたのでした。


ということで、今日は鯉山、大将撮!いろいろ、です!

室町六角下がる、
鯉山、です!
















山一番のお札。

















まわりをぐるっと一巡して撮影!

















鯉、って字が迫力あるなあって思う(=大将談)
ほんとに!

















この鯉、が
かっこええよな(大将談)

確かに!!!














、、、と、他には視点のちょっと面白い、
衝撃写真が色々あったのですが(また、掲載許可もらえたら載せますね、笑)
無事、今年も山一番鯉山のちまき、手に入れること出来ました。
(手に入れたちまき色々については、また後日にー)
後祭も、明日から宵々々山、ですね。
いよいよお祭りも最後の最高潮、
しっかり見届けたいと思いますーーーーーーーーーーー!


カテゴリー[くりたの日常]
投稿日:2019/07/20 22:22
現在コメントはありません。

記事検索

ブログカレンダー

  2019年08月  

SunMonTueWedThuFriSat




1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31