商品計 0点 ¥0
おいでやす ゲスト はん
HOME > ブログ

ゴールドバレル。




この、大きくて、迫力のあるパイナップル
名は、「ゴールドバレル」
なんと国産!沖縄産のパインなんです。
果肉の濃くて鮮やかな色目と、
ぶっくりとした樽のような姿から、
金の樽、ということで名前が付けられたんだそう。

品種登録をされたのが2006年、なので、
まだ世に出て10数年、新しい品種ではあるのですが、
最近ではメディアでも取り上げられることが多いようで、
随分と知名度が上がっている気がしますよねー。
店でも、
衝撃の出会い
(→美味しさに、おっ!となったのです)をしてから、
かれこれ8年ほど、
最初は、「初めてです」と仰る方が圧倒的多数だったところが、
最近では、「あ、知ってます!!!」とのお声も、しばしば。
パイン界ではかなりの注目株、なんだと思われます。

収穫まで時間がかかり、
かつ栽培も難しいことから、
必然的に生産量もさほど多くはなく、とっても希少品
店でも、毎年必ず順調に入荷があるとは限らず、
去年など、不作の影響で、
楽しみにしながらも、結局一度も会えず、という昨年、でした。
なので、今年は待ちに待った入荷、ということで、
感激も一入!

こんなに恋い焦がれる理由、
それはもちろん、
このパインの特別な美味しさ!にあります。
とてもやさしい、心地の良い酸味に、
糖度が高く、かつ、くど過ぎない、上品な甘さ
そして、ふわっとかすめる、甘くて爽やかな香り
驚くべきは、この絶妙な調和!なんですよね。
口に入れたなら、
その抜群の味わいが、
果汁とともにじゅわわっと広がって、
それはそれは、美味!なのです。
酸味、甘さ、柔らかさ、香りのバランスが
本当に良い!んです。
もしかすると、
南国フルーツの刺さるような酸味、
あるいは「濃い」が過ぎる甘味、等が苦手!
と仰る方でも、
これならとことん美味しく召し上がれるかもしれません。

ゴールドバレル、
これからしばらくお食事後の水物として登場予定です。
爽やかパイン、美味しいですよー!
皆様、是非にー!






小さい頃、
なぜだかパイナップルにとても憧れがありました。
缶詰じゃなく、本物の。
(とはいえ、缶詰も美味しかった記憶、あり。
特にあのシロップには強い思い入れあった時期、あり。笑!)

なんとなく、
特別感のあるフルーツ、ですよねー。















カテゴリー[くりたのお料理]
投稿日:2019/06/14 23:31
現在コメントはありません。

記事検索

ブログカレンダー

  2019年07月  

SunMonTueWedThuFriSat

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31