商品計 0点 ¥0
おいでやす ゲスト はん
HOME > ブログ

重陽の節句。




今日は9月9日重陽の節句、ですね。
陰陽思想では、奇数は縁起の良い「陽」の数と捉えられ、
その「陽」の中でも最も大きい「9」の数字が重なる日、
ということで、重陽の節句、と言われるのだそうです。
また、この時季は菊の花が咲く季節であることから、
「菊の節句」との名もあって、
菊の被綿(きせわた)や菊酒、等々、
菊を使った様々な風習が行われる日、でもあります。
菊に不老長寿の効能があるとのことから、
いずれも、邪気を払って、長寿を願う、意味のある、これらの風習。
私も、菊酒ならば喜んで参戦!と、
菊の花びらをはらりと浮かべたお酒をきゅっと頂くということ、
ここ数年、毎年の決まりごと、にしています。
でも今年ばかりは、一番に願うのは、
この数ヶ月の度重なる自然の猛威の沈静化ー。
早速に豪雨の予測あり、次の台風の情報もあり、
容赦がありません、、、。
自然のことゆえ、抗えはしないのですが、
なんとか、なんとか静まって欲しい、と願わずにいられません。



さて、上写真の菊、
これもちろん、「食用菊」の菊花、であります。
今がシーズン、ということで、
市場でも沢山出回るのが、今の時季。
写真のものは、秋田からの促成栽培のものですが、
鮮やかで、優しい、和の「黄色」の色味
これがなんとも目に馴染みます。

菊の節句である今日以外でも、
この時期、お料理の中のアクセントとして、
ちょこちょこ登場いたします。
秋演出の、名脇役。
ああ、秋なんだなぁ、と、
目に心に、しみじみ思わせてくれる、
色目、なんですよね。
秋、ですよねー!








カテゴリー[くりたのお料理]
投稿日:2018/09/09 22:20
現在コメントはありません。

記事検索

ブログカレンダー

  2018年11月  

SunMonTueWedThuFriSat




1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30