商品計 0点 ¥0
おいでやす ゲスト はん
HOME > ブログ

新ぎんなん。



7月も今日で終わり、ですね。
猛暑に豪雨、そして月末には迷走台風、と、
自然の脅威に晒された感のある、この7月。
今尚、復旧の途上である被災地の皆様も多いことかと思います。
改めて、心よりお見舞い申し上げます。

そして、この猛烈な暑さ、です、、、。
京都市内、台風は一先ず過ぎて、
少しは空気が入れ替わるか?と思いきや、
湿度の高い蒸し暑さは健在で、
手加減なし、容赦なし、の照りつけも変わらず、で、
うだる暑さとの戦いのような日々、続いております。
予報では来月も同じ状況は続く、とのことですから、
ここは覚悟して、なんとか体力維持に努めるぞー!と、
チーム一同、今から気を奮い立たせています。



さて、お写真。
「新銀杏」です!
え?もう銀杏!?とのお声が聞こえてきそうですが、
これは、木になりはじめているものを
直接採取しているという、
言わば「早採り」の銀杏、なんです。
祇園祭の頃より市場には出回りだしていて、
店でも夏の鉄板の定番!として必ずお出ししている、
この時期欠かせない常連さん、なんです。

この早採り銀杏
秋の銀杏とは、かなり風味が違います。
何が違うのか?
詳細については敢えて記しませんが、(ご来店後のお楽しみが減ってはいけませんので!)
口に入れた時、きっとそこには「驚き」があります。

「食感の妙ですね!!!」

「実は、秋の銀杏は実は苦手なんですが、、、
これは頂けます、びっくりです!」

「みずみずしい?若い?とにかく、
私が知っている銀杏とはちがう感じ!ですー」


等々、
皆様口々に、その「驚き」をお伝え下さいます。
驚きの、美味しさ。
その独特な味わいがあまりに印象深く、
記憶にしっかりと残るので、
もう何年もご来店頂いている皆様の中には、
毎年この登場を待ち侘びてくださっている、という方も多くて、
人気度絶大!の夏ぎんなんなのです。


ぱくっと開いてみると、
見た目はこんな風。

こんなにキレイな緑色
この色味から、
「翡翠(ひすい)銀杏」との呼び名もあるんですよー。

早採りの、新銀杏、
これからしばらく登場予定、です。
美味しいですよー、皆様、是非に!
(日により、ご予算によりお出しできない場合もありますので、
詳細については是非お尋ね下さいませ)



いつも登場を楽しみにして下さっている、
新銀杏好きの皆々様へ、
もう、登場しだしておりますよー。
例年通りだと、
8月中頃までお出しする予定なのですが、
そんな中でも、
少しずつ秋の銀杏へと風味は近づいていきます。
「あの驚き」をお楽しみになりたい方は、
ぜひ、早い目にー!




余談ですが、
本日、火星大接近の日、でしたよねー。
一際明るくて色味も赤くて。
肉眼でも見えはしますけれど、
やはり、望遠鏡で見たかったー。
皆さんも、御覧になりましたかー?























カテゴリー[くりたのお料理]
投稿日:2018/07/31 21:56
現在コメントはありません。

記事検索

ブログカレンダー

  2018年12月  

SunMonTueWedThuFriSat






1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31