商品計 0点 ¥0
おいでやす ゲスト はん
HOME > ブログ

黒主山。




「ミッションNo.2、遂行」!
朝から手加減なく照りつけるど晴天の中、
課された目的のため、出勤前に出掛けてまいりました。
場所は、室町通三条下る
目指したのはもちろん、「黒主山」
「その年の巡行順で、「山一番」のくじを引き当てた
山の粽を、手に入れる」

ということを、毎年の店の決まりごと、としているのですが、
前祭と後祭に分けて(=本来の姿となって)巡行が行われるようになった、
数年前からは、
自ずと粽も2個入手する、ことになり、
ミッションが一つ、増えたのでした。

これまで何度か「売り切れ」の憂き目にあったり、

という苦い経験を経ているので、
出来得る限り、早い目に入手する!というのが、
ここ最近の、作戦です。

というわけで、粽の販売は昨日からだったので、
慌てて今日の午前中、汗掻き乱して(!)
張り切って出向いてまいりました。
にしても、暑いの、なんの!!!!!!!!!!
今日は日曜日、ということもあって、
朝から浴衣でそぞろ歩きをされている方も沢山おられたのですが、
皆さん、暑い、あつい、と口々に。
でも、着る時の体感はさておき、
やっぱり浴衣はいいものですね。
これぞ夏、これぞ、お祭り、だなあー、
という感じもいたしました。


さて、黒主山。
謡曲の「志賀」にちなみ、
大伴黒主が桜の花をあおぎみ、なが
めている姿をあらわしている山、
なんやそうです。



会所も拝見させて頂いて。





















例によって、
山一番のくじも確認!
おおーーーっ!



















「黒主山」の額、
小野竹喬、筆!
おおおおおっっっっつ!



















というわけで、
無事入手!いたしました。
桜の花があしらわれていて、
なんとも可愛らしいこと!
粽を入れてくださった紙袋も、
シックでとても素敵!
基本的な粽本体の部分は
どの山鉾も一緒のようですが、
外側のデザインが、
各々でかなり違うので、
毎年、この意匠を楽しみに、
という面もあったりします。


黒主山さんのデザイン、
格好よろしおす!
これから一年、大事にお飾りさせて頂きますねー。

明日はいよいよ後祭も宵山、です。

暑い日続いておりますので、
観覧される皆様、防暑対策はもちろん必至、です。
呉々もお気を付け下さいませねーーー。














カテゴリー[京都のいろいろ]
投稿日:2018/07/22 23:17
現在コメントはありません。

記事検索

ブログカレンダー

  2018年10月  

SunMonTueWedThuFriSat

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31