商品計 0点 ¥0
おいでやす ゲスト はん
HOME > ブログ

白子筍。




日々、入荷致しております!
言わずと知れた、春代表!食材、
お写真、「筍」です。
写真のものは、京都は西山、塚原産
もちろん、朝掘り
そして色は真っ白!
こんな立派な「白子筍」も、店に届くようになっております。
京都の筍、まさに今が、旬!ですー。

店では例年、懇意にしているところから仕入れているのですが、
濡れた新聞に厳重に、丁重に包まれた状態で
毎朝、店にやってきます。

筍は、掘ってから湯がくまでの時間が、命
いかにその「間」を短くするか?
それが、その筍を最も美味しくするための鍵、となります。
というのも、
筍は、掘り起こされて、地上に出て光を浴びた瞬間から、
さあ、竹なるぞ!と、
ぐんっと成長を始めてしまうのですが、
そのエネルギーこそが、「えぐみ」や「アク」の原因になると言われています。
なので、
なるだけ、まだ地中にいるかのように錯覚を起こさせるべく、
移動の際にも、
暗く湿った状態を維持しながら、静かに動かす、というのがベスト、
ということになるんです。


そしてもちろん、

店へ到着後は、早速湯がきにかかります!
でも、これは白子の筍、
ものが良ければ、また状態も良ければ、
そんなに手間はかかりません。
なんと、湯がく時にも「ぬか」要らず
全くアクは感じません!


柔らかくて、甘くって、

なんとも言えん、極上の香りがあります。


「筍って、こんなに、こんなに美味しいものだったのですね、、、、」

と、このシーズンにも何度お声掛け頂いたことか。
筍の魅力に開眼しました!と仰る方が、
毎年沢山、おられるんですよー。


京都の筍、

おそらく今月末頃まではご用意できるのではないかな?と思います。
美味しいです。間違い、ないです。
皆様、是非に!

白子筍、
とにかく甘くて、柔らかい!
口に入れた時に
ぶわっと鼻から抜ける、
筍の香り。
ほんまに、極上ですー。




















カテゴリー[くりたのお料理]
投稿日:2018/04/19 22:51
現在コメントはありません。

記事検索

ブログカレンダー

  2018年08月  

SunMonTueWedThuFriSat



1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31