商品計 0点 ¥0
おいでやす ゲスト はん
HOME > ブログ

季節の変わり目はなぜ体調が悪い?



気圧が下降していくは体内でリンパ球の数が増えて(副交感神経が活発化)、
アレルギー疾患が多くなります。 

は気圧が上昇。
顆粒球が増加し(交感神経が活発化)、心筋梗塞や脳卒中などの病気が
発生しやすくなります。
 
季節の変わり目に体調を崩しやすいのは、こうした自律神経の変化に体が
対応できていないからなのです。 


冷え取り健康ジャーナルより 
ホームページhttp://www.not55.com/
カテゴリー[冷え取り健康法]
投稿日:2008/08/21 10:56
現在コメントはありません。
お名前
内容

記事検索

ブログカレンダー

  2018年12月  

SunMonTueWedThuFriSat






1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31