メールマガジン購読会員様だけにお送りする「名物店主・店員数珠つなぎ」シリーズ第弐八弾



パズルハウス・ヨシダ
挑戦者吉田晴彦さん登場

吉田三一(芸名 晴彦)1944年1月京都西陣生まれ。

京都一番の品揃えを豪語する店内には、まことに多種多様なパズルがびっしり陳列されております。
要望があったら、ヨソに無いもんでもワタシが何としてでも探し出す!
まさにパズルの鬼


様々なジャンルに分けられ、整然と並べられた商品を見ていると
ナント!
スゴイもの発見!

平成3年有馬記念、ダイユウサク号が単勝万馬券を叩き出したあのレースで、筆者が本命に置いていたメジロライアン号のパズルが!!
あぁ懐かしや。
そのときライアンは12着で惨敗。2着がメジロマックィーンという大変スバラシイ競馬でした。
これは吉田氏の趣味にあらず。筆者が勝手に喜んでるだけなり。

と、いうようなレアモノもあります。


西陣千本商店街で毎週木曜に営まれる『PC研究会』。
同商店街全体のPC技術レベルアップにも貢献されています。
きょうとwel.comでもページ更新頻度が大変高く、我らの良きお手本でもあります。
またトラブル発生時のフットワークもまことに軽く、なにごとも即座に解決されるのであります。


吉田氏のPC壁紙にも登場する愛犬の"クッキー"

大型犬ではありますが、一緒に散歩されてもサマになるのは流石。
ご主人様同様に(?)穏やかでしゃしゃり出るところは無いが、決めるところはキッチリ決める!
という雰囲気の表情を持ってるように感じられます。


さて、店内奥、無造作に突っ込まれた怪しげな棒・・・
ドラムのスティックが数本。
西陣千本商店街、又の名を『ラ・ヴィタ センボン』
ここには5人の猛者が結成した『ラ・ヴィタ ボーイズ』というバンドがあるのです。

音楽に対する思いを自ら語っていただきませう。

幼い頃から音楽が好きでウクレレから始まりギターを触わり始めました。
今から考えれば兄貴のしている事を真似しをしていたのを覚えています。
だから楽器を弾いていたと言うよりはおもちゃで遊んでいたと言うほうばいいのでしょうネ。
でも,音楽は確かに好きでしたね。音楽と体育の授業時間は好きな時間でした。

高校時代は良く何のジャンルとも言えない音楽を2・3人でしていましたね。
歌謡曲有り〜のポップスも有り〜のでしたヨ。でも楽しかったし、オモロカッタですわ。
そして、ある知人の誘いの言葉がきっかけで軽音楽部に入部からちょっぴり本格的にし始めました。
選んだ楽器は皆さんも十分ご存知だとは思いますが和楽器の尺八に似た格好のサキソホン(アルトサックス)を選びました。
でも音色は全然似つかないですヨ。音色たるもの何とも言えないあの甘く切ない音色に魅了された事に始じまりましたネ。
今だから言えることなのですが、何度辞めようかと思ったことか、思うような音色が出ないのです。

色々なステージをも踏むことを経験させて貰いました。その事が私の財産です。
男性禁断の地、宝塚歌劇の舞台・フェスティバル ホール・京都第一会館などなど・・・。

昔の話はここらで置きまして、昨年ある切っ掛けで商店街内でバンドを編成が出来、バンド名も商店街名から取りましてLA-VITA BOY'S、テーマ曲は数十年前まで商店街内に流れていた“千本ラブ”を取り入れております。
我バンドの編成はキーボード・ギター2本・E.ベース ・E.ドラムの5名で楽しんでおります。
ジャンルはポップス・其れとね!自慢は数曲のオリジナル曲を有しているのです。

これは一度は聞く価値はありですよ。

このバンドも今までには商店街の総会に昨年は大文字コンサートと銘打って家族コンサートを数回しました。
この8月には、いよいよ北山のイベントホール『MOJO WEST』で前座ながら皆さんにお目見えです。

私達のモットーは何をするにもチャレンジあるのみです。

よろしく!!!




さて本業に戻って・・・・

最近は3D球体パズルという難物が発売されています。
ん?せっかくハメたピースが裏返すと落ちてしまうではないか。
そこんとこ謎ですな。
他にも、知恵の輪の類も多く、最近のはなにをどうすりゃええのかワカランようなものもあります。

自家製のビーズアクセサリー類。

こちらは完成形状が作者の意図によって如何様にでも変化可能な、いわば無限パズル。
シンプルなものから複雑なものまで多くの品揃えでありますが、それぞれ色の組み合わせと造形美が輝いています。


夏には花火コーナーも

じっくり見てみると、昔懐かしい「ネズミ花火」「煙幕」などもラインナップされています。
最新の難解パズルとともに下町情緒を醸し出すタイプ花火が並ぶここパズルハウスヨシダ


皆様も一度覗いてみてみられては?

なにかすごい発見があるかも・・・


文章 : Na3

地図
先進と伝統の融合・・・
否、常に先進的なることこそが伝統なのである。

パズルハウスヨシダ通販ページ
http://www.kyoto-wel.com/shop/S81043/


パズルハウスヨシダホームページ
http://www.kyoto-senbon.or.jp/yoshida/


西陣千本商店街ホームページ
http://www.kyoto-senbon.or.jp/