メールマガジン購読会員様だけにお送りする「名物店主・店員数珠つなぎ」シリーズ第参弾


小林満さんの登場です。



店頭之図

京都は歴史と水の街、伏見に位置する
納屋町商店街の中にその方は存在しておられます。

そう

その方とはみんなの人気者
「小林呉服店」社長の小林満氏でございます。
筆者は何やら色々と大変お世話になっております。


さて、それでは早速ご紹介致しましょう!

広々とした店内に入ると...

あっ!あそこにいらっしゃいました。
何やら商談をされているようですね。
この通信では声が聞けないのが残念ですが
カラオケに行くと低音の効いた素敵な歌声を披露してくれます。


外見はビックリですが、話してみると実に気さくな人物でございます。
今回の取材の為に、秘蔵の反物?を特別に披露してくれました。

ちなみに小林氏の着物、草履は全て特注品だそうです。


「お客様、こんな感じは如何でしょう?」の図

現在、商店街の中心となってご活躍され多忙な毎日をお過ごしですが、
お近くまで来られた際は是非!是非!小林呉服店までお立ち寄り下さいませ。

タイトルの通り、遠近法を全く無視したその勇姿は一度お目にかかると
二度と忘れられない想い出となる事でしょう。

〜!、本当にこんな事を書いても良かったのでしょうか?
ゴメンナサイ、小林さん!
許してください、小林さん!
朝方4時の卵がけ御飯だけは勘弁して下さいね。
【I@大手筋】


地図

「伏見の酒」で有名な伏見区の中心部
坂本竜馬ゆかりの地でもあります。
今も古い酒蔵が点在しています。

小林呉服店通販ページ
(http://www.kyoto-wel.com/shop/S81150/index.html)

パッサージュやなまち5番街ウェブサイト
(http://www.nayamachi.or.jp/)


京の隠れ名所探訪