blank_banner
おいでやす ゲスト はん
HOME商品一覧 > 【カスピカブレンド】 500g

京都西陣アップス珈琲

【カスピカブレンド】 500g

¥1,775(税込み)
  • 《送料》 送料別

ご注文

挽き目:
数量:
グラム

この商品のURLをメールで携帯に送る

【カスピカブレンド】 500g商品説明

【カスピカブレンド】500g

コーヒーは通常、封を切ってから2~3週間で飲み切って頂けるのであれば、瓶などの密閉容器で常温保存して頂く方が、味も香りも美味しく飲んで頂けます。

500gは、二日に一回、5人用のコーヒーメーカーでコーヒーを淹れるご家庭・オフィスであれば十分に美味しく飲み切って頂ける分量です。

カスピカブレンドは、あっさりとした軽い飲み口のブレンドコーヒーです。
飲み口は軽やかに、飲んでいる間はあっさりと、飲み終わりには伸びやかな酸味がふわりと香る、そんなブレンドコーヒーです。

店舗で仕事をしていると一息つきたい時があるのですが、カスピカブレンドをよく選びます。暑い日、疲れた日、コーヒーを飲むと少し重たいかな…?と一瞬でも迷う日は、カスピカを選びます。アメリカンタイプのあっさりとしたブレンドなので、苦くもなく重くもなく、穏やかにコーヒーブレイクが楽しめるので、おすすめです。

コロンビアで栽培されるコーヒー豆の中に「ナリーニョ」というものがあります。
これは「ナリーニョ地方」で栽培された「コロンビアコーヒー」のことで、ある種ブランドです。
いうなれば「加茂」で育てられた「おナス」で「加茂なす」みたいなものです。
ナリーニョは、標準品のコロンビアと比べると、酸味が穏やかで甘みがあります。飲み終わりに残る香りも華やかで、とても美味しいコーヒーです。

そのナリーニョと、コロンビア、そして優しい酸味で飲みやすいブラジル・サントス。そこに
インドネシアの「トラジャ・カロシ」を加えて、味に厚みを出しました。

「トラジャ・カロシ」はインドネシアのスマトラ島で栽培されているコーヒーで、これもまた特定銘柄という、ある種のブランドです。
「九条」で育てた「おねぎ」なので「九条ネギ」みたいなものです。

飲み口は中南米系のあっさり系で口に含めばフルーティーでやや軽め、飲み終わりに東南アジア系のまったり完熟味がコクを思わせ、満足感を誘います。

【商品詳細】
一般名称:レギュラーコーヒー
商品名:カスピカブレンド
原材料名:コーヒー豆
焙煎度合:中煎り
内容量:500g
賞味期限:3ヶ月
保存方法:常温
原産国名:コロンビア・ブラジル・インドネシア
販売者:有限会社UP’S 京都西陣珈琲
    京都市上京区泰童片原町663-4
焙煎者:牧野和喜

【配送方法】
配送方法:宅配便(ヤマト運輸)
送料:別途地域ごとの送料が加算されます
ご注文日から通常2~7日で出荷いたします。
焼きたてをご用意して出荷いたしますので、年末年始・ゴールデンウィーク・お盆の期間などは余計にお日にちを頂く場合がございます。ご了承ください。

店舗内商品検索

定休日のご案内

SunMonTueWedThuFriSat






1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31




※赤文字は定休日です