商品計 0点 ¥0
おいでやす ゲスト はん
HOME商品一覧 > DT-M・1 羽毛掛け布団キングサイズ230×210㎝ 2.2kg

DT-M・1 羽毛掛け布団キングサイズ230×210㎝ 2.2kg

¥178,000(税込み)
  • 《送料》 送料別

ご注文

DT-M・1 羽毛掛け布団キングサイズ230×210㎝ 2.2kg商品説明

スペック変更により、WEB本店e-nemunoki.comにて、提案しております。

WEb本店のページは下記から・・・

https://www.e-nemunoki.com/dt4marutiumou.htm


2枚合わせ羽毛布団


側生地

E60スーピマコットン 超長綿 サイズ 230×210cm

詰め物
ピュアハンガリー産/400dp以上
ホワイトグースダウン93% スモールフェザー7%


** 合掛け1.5kg/0.7kg 計2.2g  生地込みの商品総重量:約 5.44kg

★1枚モノより生地一枚分重くなります★
合掛 7×6マス立・肌掛8×7マステープたたきキルト
●メリット 肌布団と合布団、それぞれ厚さの異なる2枚の組み合わせで年間を通してご使用が可能です。便利な羽毛布団です!
●デメリット 同じ中身の量でも、側生地一枚分の重さが加わります。大きなサイズは少し重くなり、価格も生地分が加算されます…

皆様が「羽毛布団」お買い上げになる時、何を基準に判断されますか?
今回の羽毛布団は厚さの違う2枚の羽毛布団の組合わせにより一年を通して快適に・便利にお使いいただける安心の羽毛布団です。 



このページでは身長が180cm前後までの方で、「少なくても10年から15年は安心して快適に使用したい!!」 それも一年を通して、出来るだけ長い季節に対応で出来る羽毛布団を探している…そんなお考えのお客様に眠むの木が自信を持ってお奨めする、価格と品質のバランスの取れた安心商品のご紹介をいたします。
中身は、嵩高性16.5cm/400dp以上のハンガリーグースのダウン、生地はスーピマコットンの無地カラーです。夏から秋にかけての肌ふとんと、春先と晩秋に最適の合い掛け布団との組み合わせで一年を通してご使用いただける優れものです。
羽毛布団もピンからキリまで…この品は、上・中・下に分ければ、上の下と言うクラスの品です。★5個が最上としたら、★★★★星4個と言うクラス。決して安さをアピールする品ではありませんが、安心してご使用いただけるお勧め品です!
 

【ハンドピック・手摘みの表示につきまして】

従来は【※1】ハンドピック/ハンドプラッキング/手摘み/との表記がされておりましたが、2009年から、主に良質の羽毛供給地域である欧州連合/EU・ヨーロッパにおける社会状況により、日本国内におきまして【※1】の表示が禁止の方向になりました。

依頼その決定事項も日本国内では遅々として進まない状況でしたが、京都の布団専門店「眠むの木」としては、国際的な業界の流れとして、今後『ハンドピック・ハンドプラッキング・手摘み』との表示を、スペック説明の項に表示しない様に決めました。大まかな目安として、2012年4月1日より施行された『dp/ダウンパワー』表示を重視の上安心・安全の羽毛布団をご提供させていただく所存です。どうぞ宜しくお願いいたします。 


2枚合わせの羽毛布団

ご存じのように現在日本国内には、世界各地から羽毛ふとんの材料である原毛が輸入されています。品質について簡単に言えば、当然寒冷地で飼育された水鳥のダウン(羽毛)は、寒さから水鳥自身の体温を保つため、大きく強くなり、それらのダウン(羽毛)は防寒用品の充填材料としては、優れた機能を発揮します。

もちろん、産地や加工処理方法によって価格的にかなりの差がございます。
今回、このページでご紹介させていただく、羽毛布団の中には、ハンガリー産のグースダウン。中でも品質の安定したダウンが使用されています。

★クラスとしては上のクラスです

2枚合わせ

↑寒い季節は、肌ふとんと合い布団の2枚をホックで1枚に合わせ使用します。

ハンガリー産ハンドハーべスティングホワイトグースダウン

充填羽毛 : ハンガリー産WGD〔ホワイトグースダウン〕93%

ロシアに隣接する盆地の国ハンガリーは夏と冬が大変長く気温差の激しい大陸性気候です。そこに点在する農家で大切に育てられた水鳥から採取される良質の羽毛です。またダウンボールの大きな物だけの高品質の代表です。
中に充填している、羽毛原料は、ハンガリー羽毛集積の75%のシェアを誇るFBZ.Hungaria Co.Ltd.との契約で日本に輸入しています。

生地 : E6060

また、それを包む生地の種類も、一般市販品には、40ツイル(糸番手40×40/打ち込み255本)から60サテン(糸番手60×60/アメリカ南西部に育つピマコットンの中でも高品質のスーピマ超長綿)80サテン(糸番手80×80/打ち込み405本)ロイヤルナイル(糸番手180双糸×80/打ち込み424本:経緯にエジプト超長綿を使用した最高級羽毛ふとん生地)等々その他にも数多くの生地があります。

その生地と充填羽毛の品質により価格が大幅に変わってくるのです。

今回このページでご紹介させていただくのは、たて糸、よこ糸ともに、超長繊維綿スーピマのコーマ60番手単糸を使用した朱子織りのお奨め生地に充填した高級羽毛掛布団です。しっかりした実用的な生地になっています。

ホックで止める

厚さの異なる2枚のお布団の組み合わせによって、
一年を通して快適にご使用いただける優れものです。


オールシーズン対応


肌・合の充填量は、お好みでお作りする事も可能です。
叉、仕上がり状態により50g前後の重さで調整する場合がございますので、
ご了承下さいませ。 ★ 2010年より、価格は据え置きで、キルトブロックを増やしております
SL/ 合掛 5×6マス立体・肌掛6×7マステープたたきキルト

ブラックスポット


【ブラックスポット・ブラックポイントにつきまして】

羽毛・ダウンって自然の物ですから、多少は、グレーのダウンが混じる場合がございます。↑上の画像に見られるようなグレーの粒です。

羽毛製品業界団体の基準では、グレー羽毛(色が付いている羽毛)の混入率が0.8%以内のものは「ホワイト」と表示して良いとされています。

0.8%以内というのは、10cm四方につき1固の黒い羽毛が見える程度のことを言います。薄く白っぽい無地の生地の場合、透かしてみると黒い点が見えることになリますが、品質・保温力・耐久性には全く問題がございませんのでご安心下さい。
もう少し詳しくはこちらをお参照下さい
京都生まれ、京都育ちの布団屋の店長が、 毎日「良い布団、寝やすい布団、快眠できる布団、安眠できる布団」って布団の事ばっかり考えています。
布団の事で困った事やご質問等ございましたら、 どうぞお気軽に、お問い合わせ下さい。京都で布団専門店を営んで数十年、チョッとは知識・知恵も持ち合わせているはずですから…。
当店独自ドメインもございます、そちらにも見に来てください。

京都布団専門店「眠むの木」ブログ

アレルギー・アトピー・喘息対策布団 寝具での対策法

▲アイダー羽毛布団の仕上げ工程

羽毛布団の打ち直しリフォーム まずは羽毛診断 ~

眠むの木では日本語ドメインでも羽毛布団等の情報を発信しております。
羽毛布団の選び方 ~ 眠むの木


羽毛布団を自由自在に作る眠むの木
クリックすると眠むの木のウェブ本店へ移動します

ダクロン®とダクロン®を冠するブランドはインビスタ社の商標です。

商品カテゴリー

定休日のご案内

SunMonTueWedThuFriSat






1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31




※赤文字は定休日です