商品計 0点 ¥0
おいでやす ゲスト はん
HOME商品一覧 > 商品詳細 [ [朗読CD] わたしのグランパ:筒井康隆(CD3枚組) ]

[朗読CD] わたしのグランパ:筒井康隆(CD3枚組)

¥4,644(税込み)
  • 《送料》 送料別

ご注文

[朗読CD] わたしのグランパ:筒井康隆(CD3枚組)の商品説明

 『時をかける少女』『七瀬ふたたび』『富豪刑事』など映画化・ドラマ化された小説も多い筒井康隆。荒唐無稽な筒井ワールドを、あたかも身近な出来事のように描き出す筆力は「さすが!」。
 大人の御伽噺ともいうべき作品が多い筒井康隆だが、『わたしのグランパ』も年齢に関係なく別世界に酔わせてくれる。読売文学賞小説賞受賞作で、2003年には、菅原文太×石原さとみで映画化。第27回モントリオール世界映画祭で最優秀アジア映画賞を受賞、石原さとみは6つの新人賞を獲得した。(映画『わたしのグランパ』はこちら
 ちょっとした現実逃避のひとときと、人間を好きにしてくれる御まじない。筒井康隆ワールド『わたしのグランパ』を、おちあいさとこの朗読でお楽しみください。全176分55秒収録(頭出し16か所)


わたしのグランパ(筒井康隆) あらすじ

 いじめられっ子だった中学一年生の五代珠子。そんな珠子の家に、刑務所を出所した祖父の五代謙三が帰ってきた。
 商店街の人たちに暖かく出迎えられた謙三だったが、謙三が帰ってからというもの、学校でのいじめや校内暴力もなくなり、ギクシャクしていた珠子の家族にも笑顔が甦る。謙三の正義感ややさしさに気づいた珠子は次第に彼に感化されていく。
 そんなある日、家の前で謙三を待ち受けるヤクザが現れた。バブル絶頂期、無二の親友を殺された謙三は暴力団事務所に単身乗り込み、組員を殺害し、暴力団の金を奪い取っていたのだ。復讐のチャンスをうかがい、金の行方を追うヤクザたちは、一計を諮り、学校帰りの珠子を誘拐するのだが…。


前のページへ戻る