商品計 0点 ¥0
おいでやす ゲスト はん
HOME商品一覧 > 商品詳細 [ [講演・リーダー論] 司馬遼太郎『坂の上の雲』の読み方:谷沢永一(CD3枚組) ]

[講演・リーダー論] 司馬遼太郎『坂の上の雲』の読み方:谷沢永一(CD3枚組)

¥12,960(税込み)
  • 《送料》 送料別

ご注文

[講演・リーダー論] 司馬遼太郎『坂の上の雲』の読み方:谷沢永一(CD3枚組)の商品説明

 司馬遼太郎の人気小説『坂の上の雲』には日清戦争・日露戦争当時の勃興期の明治日本の青春群像が生き生きと描かれている。昭和・平成の政財界のリーダーたちを魅了してやまないこの人気小説の読み方、味わい方をお伝えし、 あなた自身が、判断・決断をされるときの道標にしてほしい、そんな気持ちで制作された講話集です。
 監修・解説は関西大学名誉教授で文学博士としても活躍される谷沢永一氏。20余万冊を読んだと云われる読書人・谷沢永一氏の本の読み方もぜひ参考になさってください。
(『坂の上の雲』の朗読CDではありません。予めご了承ください。)
CD全3枚(各CD:約43~49分)


[リーダー講話] 司馬遼太郎『坂の上の雲』の読み方 収録内容

  • 国家と国民について

    『坂の上の雲』前半部分の明治維新開化期から日清戦争に至るまでの明治国家のあり方と、そこに生きた人々の気概について解説し、この作品の読み方、味わい方を紹介。

  • 指導者と人物について

    日清戦争後、帝政ロシアの南下政策に触発された日露戦争開戦。旅順要塞攻防戦などに焦点をあて、伊藤博文や乃木希典など政治・軍事の指導者たちの苦悩と行動を追う。危機の時代を生きる現代のリーダーが学ぶべき点を学びます。

  • 歴史と人間について

    日本海海戦、日露戦争の勝利の意義、そこで繰り広げられるさまざまな人間模様を中心に、司馬遼太郎氏の記述を追います。司馬史観の一端に触れ、その奥深さ、面白さを味わいます。


前のページへ戻る