商品計 0点 ¥0
おいでやす ゲスト はん
HOME商品一覧 > 商品詳細 [ 新渡戸稲造『武士道』を読む~リーダーのための武士道~(CD3枚組+書籍) ]

新渡戸稲造『武士道』を読む~リーダーのための武士道~(CD3枚組+書籍)

¥20,520(税込み)
  • 《送料》 送料別

ご注文

新渡戸稲造『武士道』を読む~リーダーのための武士道~(CD3枚組+書籍)の商品説明

 新渡戸稲造の名著『武士道』は、1899年、世界各国民の日本への理解を深めてもらうことを目的に英文で著された。原題は『BUSHIDO The Soul of JAPAN(武士道・日本の魂)』。 17か国語に翻訳され世界的ベストセラーになった『武士道』には、江戸時代末期から明治時代に日本の思想の支柱となった武士道の考えをわかりやすく伝えている。
 戦後の日本は合理主義、利益至上主義が深化し、道徳律が軽んじられ、急速な国際化の中でアイデンティティを見失いつつあると云われる。 本講演CD集では、新渡戸稲造の『武士道』が伝える品格ある生き方、考え方に基づく日本のリーダーの在り方を語る。監修・解説は岬龍一郎氏。
CD全3枚(各CD:約60~80分)+書籍(112ページ)


新渡戸稲造『武士道』を読む~リーダーのための武士道~ 収録内容

  • 武士道とはなにか

    今、なぜ武士道が求められるのか
    武士道とは「武士の掟」即ち「Noblesse oblige」のことである・・・。

  • ≪義・勇・仁≫ リーダーの徳とはなにか

    なぜ「義」が武士道の支柱となったのか
    義は自分の身の処し方を、道理に従ってためらわずに決断する力である。死すべき時には死に、討つべき時には討つことである、他。

  • ≪礼・誠・名誉・忠義≫ リーダーの品格とはなにか

    『礼』『誠』『名誉』『忠義』について
    本物の武士は「誠」を命より重く見ていたので、誓いを立てるだけでも、名誉を傷つけるものと考えていく。


前のページへ戻る