商品計 0点 ¥0
おいでやす ゲスト はん
HOME商品一覧 > 商品詳細 [ 朗読『吉川英治・三国志』(CDセット全10巻/分売可能:送料サービス) ]

朗読『吉川英治・三国志』(CDセット全10巻/分売可能:送料サービス)

¥16,200(税込み)
  • 《送料》 送料サービス

ご注文

お好きな作品をお選びください。:
数量:
この商品のURLをメールで携帯に送る

朗読『吉川英治・三国志』(CDセット全10巻/分売可能:送料サービス)の商品説明

 今や漫画やゲームでも有名な『三国志』。後漢末の動乱から晋による天下統一までの歴史を綴った陳寿の史書『三国志』を、羅貫中が『三国志演義』という小説にしたのですが、吉川英治はこれをさらに脚色。劉備、関羽、張飛の三兄弟をはじめ、曹操や孫権、呂布、董卓ら個性的な登場人物を生き生きと描き出し、ワクワクドキドキの大衆小説に仕上げました。日本人作家による魅力的な『三国志』小説は数ありますが、『吉川英治版・三国志』こそ日本の三国志の原点であり、今なお最高傑作のひとつと云われています。
 あなたを古の中国大陸に誘う『吉川英治版・三国志』。後藤敦の朗読でお楽しみください。
著作権処理済商品です。

各巻 15,000円(税別)
画像横の選択欄から、お好きな作品をお選びください。
全10巻ご購入時は、数量欄に(10)とご入力ください。


三国志~桃園の巻~

【原作】:吉川英治  【朗読】:後藤敦
後漢末、黄巾の乱で荒れ果てた中国大陸。中山靖王の末裔、劉備(字は玄徳)は、万夫不当の勇士、関羽(字は雲長)、張飛(字は翼徳)と義兄弟となり、義勇軍を興す。同じころ、都・洛陽では、宦官の専横が頂点を迎え、この宦官を排除せんと西域の猛将・董卓が動き始める。風雲急を告げ、三国志演義の幕が上がらんとしていた。(CD10枚組)

三国志~群星の巻~

【原作】:吉川英治  【朗読】:後藤敦
天下ますます乱れ、玉石相並び立ち、互いに知勇を競う。董卓の暴虐、止まるところを知らず、帝の権威、地に隠れ、民の窮状、慮る者なし。曹操(字は孟徳)は檻車に潜みて都を脱し、孫堅(字は文台)は野に下りて時を待つ。群星、大陸各地に下りて、その輝きを増し、美貌の一女、洛陽にて一計を謀る。(CD8枚組)

三国志~草莽の巻~

【原作】:吉川英治  【朗読】:後藤敦
呂布の裏切りにより董卓は滅び、中国大陸の混乱はさらに激しさを増す。一早く、都に乗り込んだ曹操は帝を擁し、許都にて丞相の位につく。横死した父・孫堅の志を継いだ孫策(字は伯符)は、江東に割拠する。河北に袁紹、淮南に袁術、幽州に公孫サン、荊州に劉表、益州に劉焉、西涼には馬騰・・・。群雄数あれど、真の忠臣はいずこにありや。(CD8枚組)

三国志~臣道の巻~

【原作】:吉川英治  【朗読】:後藤敦
徐州陥落により関羽は曹操に捉われ、臣従を迫られる。一方、河北の名門・袁紹は冀・并・青・幽をまとめ、大軍を以て、官渡の地にて曹操と雌雄を決せんとす。袁紹と曹操、中国大陸の二大勢力が相争う中、劉備、関羽、張飛、別れ別れになった義兄弟たちは再会を果たすことができるのだろうか? 三国志前半のクライマックス、ここに始まる。(CD8枚組)

三国志~孔明の巻~

【原作】:吉川英治  【朗読】:後藤敦
流浪の劉備一党は、荊州・劉表のもとに身を寄せる。軍師・徐庶(字は元直)は曹操の策略により劉備のもとを去るが、置き土産に一人の男を推薦する。諸葛亮(字は孔明)。荊州に伏龍あり、と謳われた俊才を幕下に得んと、隆中の草庵に足を運ぶ劉備。世にいう三顧の礼である。意を決した孔明は腹中の秘策、天下三分の計を披露する。(CD8枚組)

三国志~赤壁の巻~

【原作】:吉川英治  【朗読】:後藤敦
袁家を屠り、中国大陸の大半を支配下に置いた曹操は、残る勢力、荊州の劉表、江東の孫権(字は仲謀)の討伐に乗り出す。一方、孔明の天下三分の計により人の和を以て、曹操、孫権と拮抗しようと志す劉備は、孫権と結び、曹操を撃退しようと謀る。長江の流れが赤く染まり、空が炎で焼き尽くされんとするとき、周瑜の知謀が曹家の野望を打ち砕く。(CD8枚組)

三国志~望蜀の巻~

【原作】:吉川英治  【朗読】:後藤敦
赤壁の勝敗は決すが、戦乱が収まることはない。荊州に割拠した劉備のもとには、鳳雛ことホウ統(字は士元)、白眉と謳われた馬良(字は季常)などの知謀の士、黄忠(字は漢升)、魏延(字は文長)ら武勇の士が馳せ参じ、諸葛亮、関羽、張飛、趙雲(字は子竜)らと轡を並べる。続々と集う仲間たちと共に、劉備は天下三分をめざし、肥沃の地・蜀(益州)を望む。(CD7枚組)

三国志~図南の巻~

【原作】:吉川英治  【朗読】:後藤敦
魏公となった曹操に、西涼の猛将・錦馬超が牙をむく。離間の刑を駆使し、馬超軍を壊滅した曹操は余勢を駆って五斗米道が支配する漢中に攻め込む。一方、劉備は軍師・ホウ統を失うも遂に巴蜀を攻略。漢中にて曹操の宿将・夏侯淵を破り、高祖・劉邦に肖り漢中王を号す。荊州を任された豪傑・関羽は時至れりと勇躍し、曹操領への進軍を開始。樊城にて于禁を破る。(CD8枚組)

三国志~出師の巻~

【原作】:吉川英治  【朗読】:後藤敦
一時は大陸を震撼せしめた豪将・関羽だが、同盟国・呉の裏切りで敗死する。怒り狂った劉備、張飛は孔明らの反対を退け、呉に侵攻を決意。しかし進軍を前に張飛は横死し、劉備は夷陵にて呉の名将・陸遜の前に大敗する。一方、曹操の死後、皇帝となり、盤石の国造りを進める魏帝・曹丕。今や蜀漢を一人で支える諸葛孔明は南蛮を平定、遂に出師を得て北伐を開始する。(CD9枚組)

三国志~五丈原の巻~

【原作】:吉川英治  【朗読】:後藤敦
万全を期した北伐だったが、魏の名将・司馬懿により呼応し挙兵するはずの新城太守・孟達が敗死、馬謖のミスで拠点・街亭を失い、孔明は撤退を決意する。諸葛亮と司馬懿、三国志後半を代表する二人の名将は互いの智謀を駆使し、雌雄を決せんとするが、決着はつかない。時だけが無情に流れ、秋風吹く五丈原にて諸葛孔明はみずからの死を覚悟する・・・。(CD9枚組)

 

前のページへ戻る