商品計 0点 ¥0
おいでやす ゲスト はん
HOME商品一覧 > 商品詳細 [ 《朗読CD》 夢野久作の幻想・探偵小説~悪魔祈祷書、瓶詰地獄、死後の恋、キチガイ地獄など(CD3枚組) ]

《朗読CD》 夢野久作の幻想・探偵小説~悪魔祈祷書、瓶詰地獄、死後の恋、キチガイ地獄など(CD3枚組)

¥4,860(税込み)
  • 《送料》 送料別

ご注文

《朗読CD》 夢野久作の幻想・探偵小説~悪魔祈祷書、瓶詰地獄、死後の恋、キチガイ地獄など(CD3枚組)の商品説明

 日本探偵小説三大奇書の一つ『ドグラ・マグラ』の著者・夢野久作の短編小説の朗読CD集。夢野久作は明治から昭和初期に人気を博した作家で、一般に怪奇、幻想のイメージで語られることが多い。
 しかし実際に読んでみると、詩や短歌にも長け、禅僧でもあり、能楽の修行もした夢野久作の小説は、決して陳腐なオドロオドロしい今風のホラー小説とは全く異なる。もっと高貴でけれど人間のさがの根幹を抉り出すような純粋さを感じる。夢野久作の世界は、一言では言い表せない人間の不可思議で不安定な精神世界を文学の姿に昇華させたものかもしれない。
 夢野久作の世界を、朗読CDでお楽しみください。全218分収録。

《朗読CD》 夢野久作の幻想・探偵小説 収録内容

  • 悪魔祈祷書

    【朗読】:大河内葉子
    突然の雨を避けようと古本屋に立ち寄った大学教員。店主はお茶を出し彼をもてなすと、古本屋業の面白話を次々と語っていく。そして話は世界にたった1冊しかない珍書『悪魔祈祷書』の話に・・・。

  • 死後の恋

    【朗読】:大河内葉子
    ロシア革命直後のウラジオストックで、コルニコフ青年が日本兵に語ったロマノフ王家の宝石にまつわる奇妙な体験。今までだれ一人信じてくれなかった、恐ろしい「死後の恋」の話。

  • 瓶詰地獄

    【朗読】:大河内葉子
    無人島に漂着した幼い兄妹は、互いに異性として惹かれあうようになり、遂に禁断の関係を結び、心中に至る。兄妹が辿った心の痛みと葛藤の顛末が瓶に詰められた三通の手紙で語られる。

  • キチガイ地獄

    【朗読】:工藤良之
    北海道の炭鉱王・谷山家の秀麿は仮死状態だったところを新聞記者に助けられる。記憶を失い入院していた秀麿が、ある日退院を願い出る。自らの生命にかかわる重大な事情があるというのだが・・・。


前のページへ戻る