商品計 0点 ¥0
おいでやす ゲスト はん
HOME商品一覧 > 商品詳細 [ 【森鴎外・朗読CD】 最後の一句 / 高瀬舟(CD2枚組) ]

【森鴎外・朗読CD】 最後の一句 / 高瀬舟(CD2枚組)

¥4,536(税込み)
  • 《送料》 送料別

ご注文

【森鴎外・朗読CD】 最後の一句 / 高瀬舟(CD2枚組)の商品説明

明治の文豪、森鴎外は、科学の最前線に立つ医者の顔と、規律を重んじる軍人の顔、同時に人の心に深くくいいる小説家の顔・・・3つの思想を内包した人物だった。 時にして相反する回答へと導く森鴎外の小説は、多面的な人間の素顔を愛情を持って丁寧に描き出している。単純ではない人間の深さ、弱さ、そこに人間の味があるのかもしれない。


森鴎外朗読集 - 最後の一句 / 高瀬舟

最後の一句  【作】森鴎外 【朗読】中村恵子

「父を殺す代わりに私たちを殺してください」
16歳の娘いちはは、弟や妹を連れ、死罪を申しつけられた父親のために、奉行所へ赴く。奉行との問答の最後に、いちは最後の言葉をつけくわえる。
「お上のことには間違いはございますまいから」

この最後の一句をどう感じるか。信頼に対し信頼で応える、そのあたりまえのことを忘れてはならない。特に上に立つ者はそうである。官僚でもあり、軍人でもあった森鴎外の心のあやを垣間見る名品。

高瀬舟  【作】森鴎外 【朗読】渡部龍朗

徳川時代、京都の罪人は高瀬川を舟で大阪に下り、島流しに処せられていた。或る夜、護送役の同心 羽田庄兵衛は、罪人 喜助の晴れやかな顔に驚く。 弟を殺し、島流しに処せられる喜助。彼の身には何が起こったのだろうか・・・。

現代でもなお、大きな問題となる安楽死。文豪でもあり医者でもあった森鴎外が、安楽死と親族殺し、 二つの問題に真正面から切り込んだ作品。 生きているとはどういうことか、愛情とはどういうことか、私たちの永遠の課題かも知れない。


当店メインサイトTOPへジャンプ        朗読CD、朗読DVDの部屋
講演・対談のCD・DVD             人気の映画、舞台演劇DVD
人気テレビドラマDVD               時代劇・チャンバラのお部屋
プロジェクトXなどドキュメンタリーDVD    こどもミュージカル・オペレッタ・舞踊劇
 小説家別 朗読CD一覧
  戦争、平和、原爆被害を考える
  敬老の日 贈り物CD/DVD
★ お電話、FAXでのご注文、海外への発送も行っています。
 ご注文はお電話、FAXでも
 お受けさせていただきます。
 ネットに不慣れな方、初めてのお取引で
 ご不安な方はご遠慮なくご利用ください。
 市原栄光堂
 〒600-8833 京都市下京区七条通大宮西入
 <電話> 075-343-2414
 <FAX> 075-371-8685

前のページへ戻る