商品計 0点 ¥0
おいでやす ゲスト はん
HOME商品一覧 > 商品詳細 [ 《平和へのドキュメント》 日本はなぜ戦争へと向かったのか(DVD5卷組/送料サービス) ]

《平和へのドキュメント》 日本はなぜ戦争へと向かったのか(DVD5卷組/送料サービス)

¥20,520(税込み)
  • 《送料》 送料サービス

ご注文

《平和へのドキュメント》 日本はなぜ戦争へと向かったのか(DVD5卷組/送料サービス)の商品説明

日露戦争の奇跡の勝利から、わずか30年余り。
当時の日本、大日本帝国は、世界を驚かせた聡明さと緊張感を失い、無理な戦争に突入。
転がり落ちるように世界の趨勢から脱落していく。
戦後行われた、旧軍人や外交官への膨大なヒアリング調査。
その幻の肉声を手がかりに、滅亡の原因を解明する。
現代日本外交、国家運営の迷走にもつながる真実が浮かび上がる。


◆ 孤立への道 外交敗戦
柳条湖事件に端を発した満州事変への対処を誤り、国際連盟を脱退した日本は、
孤立を避けようと最も危険なドイツへの接近を図る。
当時の外務大臣らの数々の証言と最新研究を紐解くと、
外務省と陸軍の二重外交、その結果生じた国際的信用の低下と情報共有の不足、
その結果、国家戦略なき外交がなされる、というミスの連鎖が明らかになる・・・

◆ 陸軍 暴走のメカニズム
改革をめざし、軍の枢要なポストを独占した若手軍官僚たちだが、軍事戦略の違いから、
派閥抗争を繰り返し、次第に東京軍中央の統制がきかない混乱に陥っていく。
巨大エリート集団が陥った錯誤のメカニズムを、その組織最前線にいた当事者の証言に追う。

◆ 熱狂はこうして作られた~マスコミの死
世界大恐慌で発行部数を減らした新聞社は、満州事変を契機に拡販競争に転じるが、
次第に軍部の主張に沿った内容が紙面を飾るようになる。新聞やラジオに影響され、
ナショナリズムに熱狂していく庶民、その庶民の支持を得ようと発言内容を変えていく
政治家や軍幹部の様子を、残された大量の肉声テープを元に明らかにする。

◆ リーダーたちの迷走、そして開戦
日米交渉が暗礁に乗り上げる中、国策決定の場では、各組織が責任を押し付け合い、
重大案件は先送りにされる。各データを総動員した結果、
彼らは各組織の自壊を招く戦争回避を避け、3年間の時間を稼げる開戦を選ぶ。

◆ 果てしない戦線拡大
真珠湾攻撃後、リーダーたちは戦争終結の会議を持つが、元々、無理な戦争である。
早期講和か長期持久戦で首脳部が割れる中、陸海軍が各々自らの戦略で
戦線を拡大していく。それは日本の悲劇を一層深刻化して云った・・・

当店メインサイトTOPへジャンプ     キャンプソング・フォークダンス・ラジオ体操
プロジェクトX・ディスカバリーチャンネルなどドキュメント番組のページ
JAZZ・軽音楽・ヒーリング、クラシックの部屋          講演・対談のCD・映像
朗読CD、朗読DVDのコーナー      時代劇・大河ドラマ・歴史ドキュメント
 ご注文はお電話、FAXでも
 お受けさせていただきます。
 ネットに不慣れな方、初めてのお取引で
 ご不安な方はご遠慮なくご利用ください。
 市原栄光堂
 〒600-8833 京都市下京区七条通大宮西入
 <電話> 075-343-2414
 <FAX> 075-371-8685

前のページへ戻る