商品計 0点 ¥0
おいでやす ゲスト はん
HOME商品一覧 > 商品詳細 [ 芦屋雁之助 裸の大将放浪記 B(DVD全8巻/分売可能)《品切》 ]

芦屋雁之助 裸の大将放浪記 B(DVD全8巻/分売可能)《品切》

¥4,104(税込み)
  • 《送料》 送料別

ご注文

お好きな作品をお選びください。:
数量:
この商品のURLをメールで携帯に送る

芦屋雁之助 裸の大将放浪記 B(DVD全8巻/分売可能)《品切》の商品説明

芦屋雁之助の代表作『裸の大将放浪記』。
全国各地を放浪した放浪画家 山下清画伯の実話を元に製作された国民的人気ドラマ。
知的障害を持ち、いろいろ迷惑をもかける山下清だが、
その素朴で、純真で、率直に物事を見つめる心と絵が、さまざまな人間の心に勇気と潤いを与えていく。

本作は13回で一度、終了している。
当時、芦屋雁之助が、「50を超えて裸になるのがしんどい」と降板を申し入れた、
もしくはあまりにも『裸の大将放浪記』が当たり、イメージの固定を恐れた、とか
いろいろ言われているが、視聴者からの復活を望む声や、
雁之助さん自身、知人から助言を受け、がんばろうと考え直されたことから続編が製作された。

心があったかくなる、人間が好きになれるシリーズです。

各巻  3,800円(税抜) / 3~4話収録
お好きな作品を、画像横の選択欄からお好きな作品をお選びください。
全8巻一括購入の際は、数量欄に(8)とご入力ください。
全巻一括購入時は特価 24,000円(税抜)/送料サービスとなります。

裸の大将放浪記 B-1

園長先生
ゴメンなさい
清は富山の薬売りをしている竹山と知り合う。心臓の悪い竹山は長くは仕事のできない体だった。
清の前で発作を起こした竹山は、家を出た娘の沙代に、顧客の帳簿である懸場帳を渡してくれと頼む。
下駄の鳴る丘 履き潰した下駄の代わりを求めていた清は、下駄職人の徳次の家に置いてもらう。息子夫婦に先立たれた徳次は一人暮らし。
やがて清は、徳次に勘当された孫娘の国子が、うなぎ屋で働いていることを知る。
清の雪ん子
ドサン娘物語
馬ゾリに乗って迷い込んだ牧場で働かせてもらうことになった清。同じく牧場で働くゆかりが、清を居候させてくれることになる。
獣医を目指すゆかりは大学に進学することを希望していたが、父の正夫は反対していた。
清の三泊四日
五島の旅
清が仲よくなった福江島の少年マコトの小学校では凧揚げ大会が行われる。
しかし、父親のいないマコトは凧作りを手伝ってもらえない。大会を提案したさち代先生は、そんなマコトに心を痛め……。

裸の大将放浪記 B-2

天からマリアが
降って来た
道端で休んでいた清の上に降ってきたペンダント。それは自分の産みの母を探しに長崎までやって来た、純子という女性が落としたものだった。
母方の祖父・勇造を訪ねる純子だったが、勇造はなぜか母に関して口を閉ざす。
蛍の里エレジー 出石の町で巡業中の一座に加わることになった清。ある日、一座の座長 小夢が出し物の最中、突然舞台を抜け出してしまう。
理由は観客の中に、幼い頃別れた実の父と似た姿を見つけたためだった。
清のさよなら
鞆ノ浦
借金を踏み倒して逃げた健の身代わりとして、牧場で働かされる羽目になった清。
清を救ってくれたのは、健を訪ねて牧場に現れた女性だった。清からその話を聞いた健は、彼女が自分の妻であることを明かす。
清の湯けむり
奮戦記
清は田沢湖の湖岸で、東京の学校で登校拒否になり、母の実家である秋田に来ていたタツコという少女と出会う。
やがて2人は、地元の小学校でおこなわれていた踊りの練習に興味を持つ。

裸の大将放浪記 B-3

清と花嫁の父 神主の娘・笛子の勧めで、清は神社の庭掃除の仕事をすることになった清。笛子には心を通じ合う誠一という恋人がいた。
しかし自分が拾い子であることに引け目を感じる笛子は、親同士の決めた婚約に従おうとする。
清とおふくろの味
宮古島編
展覧会のため宮古島を訪れた清は、いつもの癖で逃げ出してしまう。診療所のカヨ先生に助けられ、下働きとして置いてもらう清。
かつて村で唯一だった診療所は、町に大きな病院が出来たことで、村人が離れつつあった。
清と夢の
チューリップ
伊豆の温泉旅館で働かせてもらっていた清は、大場先生からゴッホの絵を見にアムステルダムに行こうと誘われる。
女将の孫娘のゆきえも偶然オランダに戻るところだったので、3人は一緒の飛行機で旅立つが……。
遠い国ニッポン アムステルダムでゴッホの絵を収蔵していたのは、ヨリコという日本人の未亡人だった。
だがヨリコは夫の遺産や絵画を目当てに近付く日本人を嫌っており、清にも絵を見せてくれようとしない。

裸の大将放浪記 B-4

清と老人と海と 浜辺でいじめられていた少年と出会った清は、少年の祖父・磯吉の家に泊めてもらうことになる。
少年の母は夫の暴力に耐えかねて家を出てしまい、父の事故死後、家計は磯吉と姉の理恵子が支えていた。
清がサーカスに
やって来た
清が住み込ませてもらったサーカス団の娘 淳子は、怪我をした妹の洋子のかわりに、空中ブランコの特訓をしていた。
しかし怪我をして以来洋子は塞ぎ込み、姉妹の仲はぎくしゃくし始める。
清とベンガラの花嫁 吹屋の村を訪れた清は、うどん屋の娘を助けたことから、店で働くことになる。
店の裏手には、娘が通う小学校の教師・八重子が、母と2人で暮らしていた。近く結婚を控えた八重子だったが、1人気がかりな生徒がいて・・・。

裸の大将放浪記 B-5

清の
「カラスなぜ啼くの」
清は長野の山中で、いじめられていた男の子タロウを助ける。タロウは、病気のため耳、口ともに不自由だった。
出稼ぎに出た父と一緒に暮らしたいと願うタロウだったが……。
清と獅子舞
てんてこ舞
自殺を止めたことがきっかけで、元漫才師の大作とコンビを組むことになった清。
大作はかつて夫婦漫才で名コンビとして名を馳せた1人だが、6年前に妻に逃げられて以来、芸が振るわなくなっていた。
清の放浪・
旅芝居
清は海岸で心臓発作を起こした良吉を助ける。良吉の家では娘の英子と2人で芝居小屋を営んでいた。
しかし最近では林という不動産屋が町会議員・サクマの影響力を背景に、しつこく土地の売却を迫っているのだという。

裸の大将放浪記 B-6

二人の清と
婆ちゃんと
山上食堂という寂れた食堂に入った清。中には寝たきりのお婆さん・とよがいた。
彼女は清を名前が同じ自分の息子と勘違い。巡回の保健婦・美沙の頼みで、清はやむなく替え玉をすることになる。
僕にはお化けが
見えるので
幽霊が出るという噂のある青木湖のほとりで、清はフルートを吹く女性と出会う。
彼女は初江と名乗り、清とともに野山の散歩を楽しむことに。ところが周囲の人間には初江の姿が見えておらず……。
清の
テルテル坊主
神社の境内でお好み焼き屋を開く母子と出会った清。夫の借金を返すために働くちか子は、毎日の返済を約束していた。
ところがある日を境に雨が降り続き、屋台の営業はできなくなってしまう。

裸の大将放浪記 B-7

清と月の砂漠 大砂丘を見に米子を訪れた清は、自分に親切にしてくれた弓枝を、砂漠に住む王女様だと思い込む。
弓枝の仮釈放中の弟・貞夫は、昔の仲間に、弓枝が勤める旅館の純金の茶釜を盗むよう誘われる。
母子くんち太鼓 山の中で粘土のシャチホコを作る唐太という少年と出会った清。唐太の家は代々続く唐津焼の窯元だった。
しかし、1年前に窯の事故で父親が焼死し、唐太は火を極端に恐れるようになってしまっていた。
清のニセ者
さつまあげ
清は学校をサボっていた少女・亜紀と出会う。つけあげ屋を営む亜紀の両親は、経営方針の違いから離婚。
亜紀の気を惹こうと父の勝治は、亜紀の憧れる「山下清」を工場に招くが、それは真っ赤な偽者だった。

裸の大将放浪記 B-8

清・ジャングル
の密会
吉岡という男からグアムに誘われた清。画商を営む吉岡の目的は、清にそこで絵を描かせることにあった。
吉岡の下心を感じた清はジャングルの奥へ逃げるが、そこで生存していた日本兵・縦井伍長と遭遇する。
清の桃太郎
鬼退治
清は盲導犬をつれた少女・里子と出会う。目が見えないながらも音や触覚を使って、店の仕事もこなす里子。
ところが清を送っていた帰り道、盲導犬のカレンが、暴走してきた車に轢かれて死んでしまう。
オホーツクに
花が咲いた
清が助けたアザラシは、秀子とその母親の眞砂江が、海で死んだ父の生まれ変わりと信じているものだった。
秀子の恋人・哲は父を漁に誘ったことで眞砂江に恨まれていた。

当店メインサイトTOPへジャンプ           朗読、講演、対談のコーナー
名画・TVドラマの名作がいっぱい         時代劇・チャンバラのお部屋 
日本映画・戦記映画・名作映画のお部屋    落語CD・落語DVD&VHSのお部屋
70~80年代 フォークソング・J-POP    懐メロ、懐かしの歌謡曲、思い出のメロディー
 ご注文はお電話、FAXでも
 お受けさせていただきます。
 ネットに不慣れな方、初めてのお取引で
 ご不安な方はご遠慮なくご利用ください。
 市原栄光堂
 〒600-8833 京都市下京区七条通大宮西入
 <電話> 075-343-2414
 <FAX> 075-371-8685

前のページへ戻る