商品計 0点 ¥0
おいでやす ゲスト はん
HOME商品一覧 > 商品詳細 [ [黒澤明監督時代劇映画] 乱~仲代達矢、寺尾聰、隆大介、根津甚八、原田美枝子、野村萬斎など(DVD) ]

[黒澤明監督時代劇映画] 乱~仲代達矢、寺尾聰、隆大介、根津甚八、原田美枝子、野村萬斎など(DVD)

¥3,024(税込み)
  • 《送料》 送料別

ご注文

[黒澤明監督時代劇映画] 乱~仲代達矢、寺尾聰、隆大介、根津甚八、原田美枝子、野村萬斎など(DVD)の商品説明

シェークスピア四大悲劇の一つ『リア王』をモチーフにした大作映画。
架空の戦国武将 一文字秀虎の晩年と3人の息子との確執、兄弟の覇権争いを描く。
見ているうちに、道化役である狂阿弥(ピーター)が一番まともな人間に見えてくる。
人間の欲が生み出す喜劇とも言われかねない悲劇を、
空前絶後のスケールと美しい映像でつづる黒澤明最後の時代劇映画。

戦国時代を生き抜いた名将 一文字秀虎(仲代達矢)。
ある日突然、秀虎は家督を3人の息子に継がせ、自身は隠遁する決意をする。
「父上は馬鹿だ。耄碌したのか。息子達が助け合うなどとは考え難く、
 血で血を洗う事態になるだろう」

父親思いの三男 三郎(隆大介)は父親の甘さを諌めるが、愚弄されたと感じた秀虎は、
三郎とその重臣 平山丹後をその場で追放する。
 長男 太郎(寺尾聰)の奥方 楓の方(原田美枝子)は、親兄弟を秀虎に殺された恨みを抱いており、
太郎を巧みに動かして秀虎の失墜を画策。
次郎(根津甚八)もまた「家来抜きであれば秀虎を迎え入れる」と、父を突き放す。
家来を見捨てることなどできない秀虎は、家来達と野をさまよう事態に陥る・・・。
1985年度発表・カラー・162分
特典映像付

黒澤明監督 映画DVD一覧
七人の侍 生きる 赤ひげ 蜘蛛巣城 影武者
野良犬 静かなる決闘 用心棒 椿三十郎 羅生門
まあだだよ 隠し砦の三悪人 天国と地獄

当店メインサイトTOPへジャンプ           朗読、講演、対談のコーナー
名画・TVドラマの名作がいっぱい         時代劇・チャンバラのお部屋
日本映画・戦記映画・名作映画のお部屋     落語CD・落語DVD&VHSのお部屋
 ご注文はお電話、FAXでも
 お受けさせていただきます。
 ネットに不慣れな方、初めてのお取引で
 ご不安な方はご遠慮なくご利用ください。
 市原栄光堂
 〒600-8833 京都市下京区七条通大宮西入
 <電話> 075-343-2414
 <FAX> 075-371-8685

前のページへ戻る