商品計 0点 ¥0
おいでやす ゲスト はん
HOME商品一覧 > 商品詳細 [ 【時代劇・朗読】 藤沢周平 時代小説 朗読傑作選(CD全10枚/分売可能) ]

【時代劇・朗読】 藤沢周平 時代小説 朗読傑作選(CD全10枚/分売可能)

¥2,160(税込み)
  • 《送料》 送料別

ご注文

お好きな作品をお選びください:
数量:
この商品のURLをメールで携帯に送る

【時代劇・朗読】 藤沢周平 時代小説 朗読傑作選(CD全10枚/分売可能)の商品説明

藤沢周平の時代小説は、江戸時代に舞台を変えた現代小説だと思う。藤沢周平が描く人々は、今の私たちと同じように何気ない毎日に悦び、悩み、悲しみ、笑い、しかし、そんな全てを抱え込んで、日々、淡々と懸命に生き抜こうとしている。その姿は現代を生きるあなたや私となんら変わることがない。ただ、携帯電話もテレビも、インターネットもない江戸時代、彼らの生きることへの懸命さや苦しみ、歓び、悩みがより直接的に感じられる。映画監督 山田洋次が選びぬいた、藤沢周平の世界、素直に懸命に生きる普通の人々の生活を、名優たちの朗読でお味わいください。

各巻 2,000円(税別)
お好きな組み合わせを画像横の選択欄からお選びください。
全10巻一括購入時には、数量欄に(10)とご入力ください。


藤沢周平 時代小説 朗読CD一覧 全10巻

たそがれ清兵衛  《朗読》 柳家花緑

映画化もされた短編ながら藤沢周平の代表作。黄昏時、下城の太鼓と共ににそそくさと家路を急ぐ井口清兵衛。たそがれ清兵衛と揶揄される男は無形流の剣客ながら、藩内の権力争いとも距離を置き、病弱な妻を労り、ひっそり生きてきた。そんな目立たない男に、ある日、上意討ちの討手の命がくだる。お家の一大事に清兵衛は・・・。

赤い夕日  《朗読》 奈良岡朋子

過去を断ち切り大店の女房となったおもんに、手代が「旦那に女がいるらしい」と囁く。優しい夫を疑わないおもんだが、手代が暇を出されたことから、夫への疑惑が浮かんでくる。そんな折、育ての父が危篤だと知らせが入り、おもんは夫に内緒で育ての親に遇いに行くのだが・・・男と女の心理の襞を精緻な筆致で描く傑作時代小説。

約束  《朗読》 倍賞千恵子

奉公に出た幼馴染の幸助とお蝶は、5年後の再会の約束をする。その“約束”だけを支えに懸命に生きる二人。5年後、約束の萬年橋に時間より早く着いた幸助だが、お蝶は一向に現れず・・・。5年の月日の長さと人生の流転、そして人間の素敵さを描いたしみじみ泣ける傑作。

夜の道  《朗読》 竹下景子

ある日、おすぎを15年前にさらわれた自分の娘だというが女声が現れる。しかし、おすぎには記憶がなく、うやむやのまま5年が過ぎ、おすぎは結婚し子宝にも恵まれる。そんな折、夫婦喧嘩をきっかけにおすぎは母と生き別れになった日のことを思い出し・・・子を思う親の心を端正な筆致で描いた佳作を竹下景子が朗読。

虹の空  《朗読》 樫山文枝

大工の政吉は、一膳飯屋で働く勝気な娘、おかよとの祝言が決まっていた。そんな折、幼少時に折檻され長い間音信不通だった継母のおすがと再開する。苦労するおすがの姿を見た政吉は過去のわだかまりを捨て、引き取ろうと決心するのだが、おかよの強い反対に遭ってしまう。

祝い人助八  《朗読》 すまけい

殿さまお墨付きのむさい男、祝い人助八こと伊部助八は、親友の妹で幼馴染の波津を、父直伝の香取流で元夫の暴虐から救い出す。しかしそれが故に中老を殺害した剣客、殿村弥七郎を討つよう命じられてしまい・・・美しい幼馴染との淡い恋、藩随一の剣豪との死闘など、剣劇あり、恋あり、ユーモアありの人気短編。

静かな木  《朗読》 六代目・柳家小さん

元海坂藩勘定方、隠居の布施孫左衛門もあと2年で還暦。城下の寺の立つケヤキの大木に自らを重ね合わせ、平穏な老境の日々を想い描いていた孫左衛門だが、他家に婿入りしていた次男の果し合いの報に接し・・・静かな文体の中に、気迫と滑稽さを併せ持つ、藤沢周平の傑作短編。

神隠し  《朗読》 辻萬長

小間物屋の井沢屋の女将、お品が神隠しに遇う。岡っ引の巳之助が事件を調べるが、3日後、お品が平気な顔で戻ってくる。しかしお品の怯えたような眼に疑問を持った巳之助が井沢屋を見張り続けていると・・・失踪と殺人事件のからくりを通じ、世の中の理不尽さと、そんな世の中を恨む巳之助の人物像を描き出した藤沢短編の人気作。

逃走  《朗読》 笹野高史

正直、気持ちよくさせてくれるハッピーでユーモラスな作品。小間物屋の銀助は、実は泥棒さん。「捨て子されて苦労したおれが、この赤ん坊を捨てるわけにもいかねえや」。あるとき、親に虐げられ泣き喚いている赤ん坊を盗み出してしまう。けれど、銀助は、まむしの権三こと岡っ引の権三郎に目を付けられており・・・。

泣く母  《朗読》 中村梅雀

道場に通う少年、伊庭小四郎は、実母が事情があって矢口という家に再嫁したと聞いていた。ある日、道場に矢口八之丞が入門し、小四郎はその面倒を見ることとなった。果たして八之丞は異父弟なのか? 母への断ち難い思いを胸に、異母弟に代わって野試合に挑む少年の母への憧憬を瑞々しい筆致で描く。

 

当店メインサイトTOPへジャンプ        朗読CD、朗読DVDの部屋
講演・対談のCD・DVD             人気の映画、舞台演劇DVD
人気テレビドラマDVD               時代劇・チャンバラのお部屋
プロジェクトXなどドキュメンタリーDVD    こどもミュージカル・オペレッタ・舞踊劇
 小説家別 朗読CD一覧
  戦争、平和、原爆被害を考える
  敬老の日 贈り物CD/DVD
★ お電話、FAXでのご注文、海外への発送も行っています。
 ご注文はお電話、FAXでも
お受けさせていただきます。
ネットに不慣れな方、初めてのお取引で
ご不安な方はご遠慮なくご利用ください。
 市原栄光堂
〒600-8833 京都市下京区七条通大宮西入
<電話> 075-343-2414
<FAX> 075-371-8685

前のページへ戻る