商品計 0点 ¥0
おいでやす ゲスト はん
HOME商品一覧 > 商品詳細 [ 【時代劇・朗読CD】 藤沢周平 時代小説 朗読集 - 孤立剣残月, 暗黒剣千鳥, 遅いしあわせ, 冬の日など(CD全9枚/分売可能) ]

【時代劇・朗読CD】 藤沢周平 時代小説 朗読集 - 孤立剣残月, 暗黒剣千鳥, 遅いしあわせ, 冬の日など(CD全9枚/分売可能)

¥2,160(税込み)
  • 《送料》 送料別

ご注文

お好きな作品をお選びください:
数量:
この商品のURLをメールで携帯に送る

【時代劇・朗読CD】 藤沢周平 時代小説 朗読集 - 孤立剣残月, 暗黒剣千鳥, 遅いしあわせ, 冬の日など(CD全9枚/分売可能)の商品説明

 藤沢周平の時代小説に登場するのはどこにでもいる平凡な人々だ。現代の平凡な私たちと同じように、平凡に生き、平凡に悩み、平凡に一生を終えていく。たとえ彼や彼女にとって大事件であろうと、時代を変えることはないし、歴史に名を残すこともないだろう。けれども、藤沢周平の描く人々も、私たちもそんな人生を懸命に生き、時折、思いもよらぬことに感激し、涙を流し、感謝したりする。
「人間で生まれて、よかった」と思う、そのひと時を藤沢周平は、時代小説の中でくっきり浮かび上がらせ、私たちに思い出せてくれる、藤沢周平の小説はそんな作品だと、思います。
 NHKアナウンサー 松平定知氏の朗読で、藤沢周平の世界をお楽しみください。

各巻 2,000円(税別)
お好きな組み合わせを画像横の選択欄からお選びください。
全9巻一括購入時には、数量欄に(9)とご入力ください。
全巻一括購入時は、送料サービスとなります。


遅いしあわせ

やくざの弟のため、離縁されたおもん。飯屋の給仕をしながら細々と生活するおもんだが、弟の借金のため窮地に陥る。そんなとき、仄かな思いをかけていた男が助けにはいる。やっと訪れてきそうな遅いしあわせ……。

孤立剣残月

上意討ちで鵜飼佐平太を討った小鹿七兵衛は、恨みに思った佐平太の弟から果し合いを申し込まれる。腕に自身がなく助勢も望めない七兵衛だが、果し合いで劣勢となったそのとき、意外な助っ人に助けられる……。

女難剣雷切り

風采が上がらない中年男 佐治惣六。若いときは評判だった剣の腕も今はいずこ。そんな折、彼は上司の服部から紹介された女性と再婚するが、相手は服部の妾だった……。

女下駄

仲むつまじく暮らす、再婚同士の清兵衛とお仲。ところが清兵衛は女房が他の男と一緒にいたと聞かされ、心穏やかでなくなってしまい……。

冬の日

清次郎が再会した女おいし。彼女は昔、清次郎が不良たちから救い出した女だった。度々の不幸に見舞われ今は零落の身となった女を、清次郎は再び救い出そうとする。

暗黒剣千鳥

3年前、家老の牧の命令でその政敵を切った三崎修助。ところがその折の仲間が次々と闇討ちにされる。生き残るのは三崎修助だけとなり、遂に対決のときを向かえる。かろうじて勝利を得る修助だが、相手の正体は……???

隠し剣鬼の爪

映画化もされた藤沢周平の名作。刃傷沙汰により幽閉された狭間弥市郎。脱獄した彼は討手に恨みのある片桐宗蔵を指名する。片桐は狭間の妻に助命を乞われるが、狭間を討ち、さらに狭間の妻を裏切った上司の堀も討ち果たす。

踊る手

夜逃げした一家に一人見捨てられ、取り残された老女。近所の人々の世話を拒否し、何も食べようとしない老女の心を、信治という少年がゆっくりゆっくり解きほぐしていく……。

運の尽き

ナンパな参次郎は、米屋の娘を引っ掛けるが、娘の父親に無理やり家に連れて行かれ、働かされる。2年後、昔の仲間たちに、「たらしの参次もあれが運の尽きだった」と嘆かれながらも、生まれてくる子供に思いをはせていた・・・。

 

前のページへ戻る