商品計 0点 ¥0
おいでやす ゲスト はん
HOME商品一覧 > 商品詳細

5月20頃発売【41111】-お茶の木野園 監修-予約特選新茶 48g (5/20頃~)

¥1,604(税込み)
  • 《送料》 送料別

ご注文

数量:
  • ※手提げ オプション有り

この商品のURLをメールで携帯に送る

商品説明

【41111】-お茶の木野園 監修-予約特選新茶 48g

お茶は心の渇きを癒すもの。茶農家が作り上げた新茶を五感で味わって欲しい。

-農林水産大臣賞 受賞 お茶の木野園 監修-

お茶の木野園は、日本遺産に認定された京都府南部、
南山城地域の南山城村に茶園を持ち、
ご家族で日夜お茶づくりに研鑽を続けておられる篤農家です。
お茶の木野園監修の下、京都府南部の霧深い山里で
丹精込めて栽培育成された上質の宇治新茶をご用意いたします。
味、香りともに大変すばらしい宇治新茶をぜひご賞味くださいませ。

【早期予約で10%割引】
こちらの予約特選新茶は早期予約割引対象商品です。
4月30日までのご予約で1,782(税込)より10%割引価格でお届けいたします。

5月20日頃以降、順次出荷予定です。
※新茶の生育状況等により入荷日が遅れる場合がございます。

※1回8g(2人分)のご使用で約6回分の茶葉が入っております。

  • -お茶の木野園 監修-予約特選新茶 48g
  • 1,604円 (税込み)
  • 【商品サイズ:W57×H57×D57mm】

新茶とは

新茶とはその年の一番初めに摘み取られる新芽のこと。
冬の厳しい寒さに耐え芽生えた新芽には、この時期にしかない「旬の味」が詰まっています。
新茶は「若々しい香り」と「さわやかな渋み」がなによりの特徴ですが新茶は毎年味が異なるので、同じ味の新茶はひとつとしてできません。
毎年変わる味の個性を楽しむのも新茶の醍醐味。
私たちお茶屋も、毎年の新茶を心待ちにしています。

新茶の「若々しい香り」「さわやかな渋み」を引き出すためには、少し高めの温度がおすすめです。
少し湯冷ましした約70℃~80℃で淹れていただいたお茶からは鼻をすーっと抜けるような若々しい香りが漂い、しっかりとしたうまみが口の中に広がります。
それでいて後味はさわやか。
この時期にしかない旬の味を、ぜひご賞味くださいませ。

立春(2月4日)から数えて88日目を「八十八夜」といい、この日に摘み取られたお茶を飲むと一年間を無病息災に過ごすことができるという言い伝えもあります。

2018新茶予約受付中です

おすすめ商品

店舗内商品検索

商品カテゴリー