商品計 0点 ¥0
おいでやす ゲスト はん
HOME商品一覧 > 真封じ結び【萩 茶入】


京都の茶道具商 菊光堂をご利用頂き誠にありがとうございます。

これからお稽古を始められる方・初心者の方。
手持ちのお道具の修理やお誂え品、加工をご希望の方。
お仕覆仕立の裂地や緒をご希望の方。

お道具に関することで当店がお役に立てることが
ございましたら是非ご相談ください☆

新着情報Facebookでご確認ください。

茶道具商 菊光堂 Facebook
https://www.facebook.com/kyoto.chadougu/



店舗住所
〒603-8167 京都市北区小山西大野町58‐4(北大路通り新町 東南角)

電話075-432-0727   FAX075ー432-0772
【 水曜日定休 】 営業時間 9:30~18:00
株式会社 菊光堂

真封じ結び【萩 茶入】

¥0(税込み)
  • 《送料》 送料込み

ご注文

真封じ結び【萩 茶入】商品説明


茶入れの封じ結びの一種をご紹介。
真の封じ結びともいい本来、主に唐物茶入でいたしますが
今回は代用品(萩焼茶入)で御物袋と長緒で
参考に結んで再現いたしました。
画像1 左が真封じ結び、右は常緒の休め
画像2 上からの結び、真ん中は井げたになっており左右には二本づつ輪が重なっています。


「真封じとは」
その名が示すように奥の結びで、その昔
権力者(身分の高い方)は毒殺などの暗殺があった為、
今でいうお抱えの道具係の方が考案したと伝えられていました。
この結び封じ(何種にもおよぶ)はとうぜんながら極秘にされており
結び方は知っていなければ簡単には解けず
無理に解こうとすると逆に締め付け合います
また結びに触れば井げたの部分が変ったと判るため
鍵の役目などもあり、この結びが行われていました。


茶入・・・萩焼   十代 三輪休雪 造 
■御物袋(丸袋) 
■仕覆・・・葡萄唐草金襴
■仕覆・・・正法寺緞子

■非売品

茶道具商 菊光堂 
〒603-8167
京都市北区小山西大野町58番地4   
【北大路通新町東南角 】
TEL (075)-432-0727  
FAX (075)-432-0772
営業時間 9:30 〜 18:00  水曜日定休

クレジットカードで一万円以上(税込)のご注文は送料が無料!

 

店舗内商品検索

定休日のご案内

SunMonTueWedThuFriSat

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31


※赤文字は定休日です