スッポンはスタミナ・美容食    

 中国で三千年の昔、周時代の王室料理にすでにとりあげられ、滋養強壮・不老長寿の保健食、健康食品として珍重されて来たスッポンは、フランス料理にも第一級のコンソメとしてメニューに上がるなど、味もなかなかのもの。その秘密は栄養満点であること、体にいい物は美味なのです。


その栄養とは

1:タンパク質

 まず、蛋白質。スッポンの蛋白質は特にアミノ酸が豊富で、アルギニン、リジンなど18種も含まれているうえ、その成分が良質ということ。次はカルシウムの含有率が高いこと。肉や甲羅にたっぷりとあり、血液をアルカリ性に保ち、心筋の収縮を活発にするほか、神経に働いてストレスに負けない身体を作ります。

2:カルシウム

 次はカルシウムの含有率が高いこと。肉や甲羅にたっぷりとあり、血液をアルカリ性に保ち、心筋の収縮を活発にするほか、神経に働いてストレスに負けない身体を作ります。

3:ビタミン・ミネラル

 ビタミン類やミネラルも多く、鉄分は造血作用を盛んにして肌色を健康美に輝かせるのに効果があり、美容食として最高です。

4:特筆すべきはスッポン油

 最後にユニークな特徴は、スッポン油の働きです。動物性でありながら植物性脂肪と同じ不飽和脂肪酸、リノール酸を多く含んでおりますから、コレステロールの血管への沈着を防いで血行をスムーズにする働きがあるので、動脈硬化や脳卒中という現代病の予防には最適です。そのうえスッポン油に含まれているコレステロールは、胆汁を合成したり、細胞膜を構成したり、性ホルモンや副腎皮質ホルモンの合成素材として用いられる良質の物が多く、これがスッポンの肉などに含まれている酵素活性ビタミン群などの働きによって精力増強に効果を発揮すると考えられております。

5:まるまる食べて、まるまる栄養
 甲羅・頭・肉・脂肪・血・卵・・・・・どこをとっても栄養源で、まさしく万病の妙薬。これこそ現代が求めている健康食品だと申せましょう。

貧血・過労・腰痛・慢性の下痢に効き、血液の清浄作用、解熱効果があります。
顔面神経マヒ、結核や産後の発熱、脱肛。
甲羅 下熱、肝臓、肺結核、産後の解熱、小児の貧血。


当店のホームページもご覧ください.
舞坂 河原町店

京都市中京区河原町六角
山崎町234
TEL: 075−221−1848
FAX: 075−221−0868
通販HP
http://www.kyoto-wel.com/shop/S81058

E-mail
info@maisaka.com

営業時間   11:00am 〜 10:00pm
定休日    年中無休

佐竹幸夫