『夏は汗かいてなんぼです。』
あつい!京都はアツイ!!むし暑いのよ!!!

 「夏は汗かいてなんぼです。」とは言うものの、体の中もじめじめしているんですよ。

 「なんか体がだるい・・。」「腰が重たい・・。」というのはその現れなんです。頭痛なんかもそうです。湿度が高いために、十分な自然蒸散ができず、体内の水分が過剰になって、体の中で水が停滞してしまうのです。

 足の浮腫みの全身バージョンと思ってもらうと分り易いでしょうか。

夏の太陽
ビール
 まして、この暑さ。ビールが美味しいですよね。私も大好きです。

 コイツが曲者。ビールに限らないのですが、冷たいモノには要注意です。この(冷たさ)+(必要以上の水分)が、体のだるさ、痛みを作ります。

 肩こり、腰痛、特に関節の腫れ・痛みを助長します。

そのプロセスは
冷たいモノを食す
体が冷たいモノに対して、自分の体温を保持しようとして発熱する
 クーラー、運動不足で発汗による熱放散ができていない
 体の中に熱がこもってしまう(体内が高温多湿になる)
体の痛み
となります。

 日本中の女性には申し訳ないのですが、このプロセスを更に強烈にするのが、「アイスクリーム」です。

 冷たい+大量の砂糖、つまり、砂糖のカロリー(熱量)がカラダをさらに高温にするのです。

 女性の肩こりのほとんどは甘味によるものと言ってもいいくらいなのです。

 専門の治療院でお腹を調整すると、肩こりは取れてしまいます。

アイスクリーム
という訳で、どうすればよいか分りますよね。
エアロビクス
 運動・発汗する・甘味・冷飲を控える  です。(発汗してるといっても顔からばかり汗がある人は食べすぎによるものですよ)

 とはいうものの、すべて出来る人はそういません。人間ですからね・・・。

 どれか1つでも試してみましょう。
 手軽に発汗したいなら、サウナや専門の治療院へ行ってみて下さい。

 これだけでもぜんぜん違いますよ。
治療院
当治療院のホームページもご覧ください.
野草の里 ビーウェル北山・小野治療院
&
野草の里 京都


http://www.h4.dion.ne.jp/~yasou/index.htm

http://www.kyoto-wel.com/shop/S81452/

yasou-01@m6.dion.ne.jp 

穂田 卓也