@ラベル(襟)
詰襟の、体にフィットした軍服から生まれました。
兵士たちが窮屈な軍服を少しでも楽にしようと第一ボタンを外して、胸元を開いたのが始まりで一般的にそのスタイルが広がりました。

Aフラワーホール
会社のバッチをつけたりする所のボタンホール(穴なし)は軍服の第一ボタンの名残りです。





B袖口のボタン
ロシアに侵攻したフランス兵が、鼻水を軍服で拭うのを止めさせるために考案されたといいます。

Cベント
当時の兵隊が馬に楽に乗れる様、軍服の後ろに切り込みを入れたものです。

Dネクタイ
17世紀、ルイ14世がクロアチアの軽騎兵が巻いていたシルクの首巻をヒントに自分の警護兵につ けさせたのを見たパリの洒落者達が愛好し世界に広がった。

日本最古の現存する靴下は、シルクの素材で膝下までの長靴下で300年程前の物で7足発見された。
あの黄門様(水戸光圀)に献上された物と推測されている。
ズバリ!そのまま!

ラグラン袖は、1850年のクリミア戦争で、腕を失ったラグラン卿の名前からネーミングされました。

カーディガンもカーディガン7世に因んでネーミングされ、のちに軍人たちが、くつろぐ時に、愛用されました。
〒603−8054 京都市北区上賀茂桜井町31−1
(株)オンリー
堀士 修
TEL:(075)705ー2200 FAX:(075)722−0500
e-mail :kitayama@only.co.jp
http://www.only.co.jp
http://www.kyoto-wel.com/shop/S81151/