貴女のバストは何グラム?

過激なタイトルですが日本のファンデーションランジェリ−業界の初期のころからおよそ40年この仕事に携わってきたこと、そして「京の着倒れ」の言葉どおり京都の女性の衣服に対するセンスの良さを信じ、女性が何歳になっても美しく健康でお洒落であってほしいと願う心からということでお許しをいただきたいと思います。
バストの目方、考えたことありますか?

さて、私の持っている資料ではバストの目方はアンダーバスト65pのCカップの人で約250gあります。

つまり両方で500g。それより大きければ当然もっと重いことになります。

今までにこんなことお考えになったことがありますか。

この重量をいかにサポートするか.がブラ選びのポイントなのです。
あなたのブラはジャストフィット?

そこで今貴女が着用しているブラがジャストフィットしているかどうかチェックしてみましょう。

・ 胸の下がきつい

・ 階段を上り下りするとバスとが揺れる

・ 肩がこりやすい

・ タンクトップなどスリーブレスのとき脇からブラのサイドパネルがのぞく

・ ブラのカップ上部の輪郭がアウターに響く

・ 脇や背中の部分に段がつく

いずれもノーならオ−ケーです。つまり貴女の着用しているブラは貴女にジャストフィットしています。

然し,どれか1つでもイエスの方はアンダーが大きすぎるか、カップが合わないか、またその両方か、あるいは合ったものを着用しているがゆるい位置でフックを止めているかということになります。

合わないブラの弊害とは

合わないブラを着用しているうちにどのような弊害がおこるのでしょうか。


・ 肩のストラップがあたる位置が凹んでしまう

・ 姿勢が悪くなり,背中が丸くなる。

・ バストがやわらかくなり若くても下がってくる

いずれも前記のバストの重さを知ればその理由がわかることばかりです。
美しいバスとの為の三つの時期

バストを美しく育て,かつそれを維持するには次の三つの時期が要注意です


1. 初めてブラを着けるとき(買うとき) 

2. 妊娠中,産後 

3. 痩せた時,肥えた時

いずれの場合もサイズ揃えの豊富な信用できる店で一度採寸して試着してお選び下さい。

最後に・・・

「ブラジャーとは貴女のお気に入りのアウターを素敵に着こなす小道具の1つ」であるということです。

従って,レーシーなもの、セクシーなものも結構ですが本当に合うものを知ってから好みのものを選ぶことがもっとも大事なことなのです。

有名なメーカーだから、インポートものだから、可愛いから、というのは正しいものの選び方ではないのです。

つづいて標題のバストの重みをサポートするための「正しいブラのつけ方」を書こうと思ったのですがここまで書いて疲れてきましたのでまたの機会に譲らせていただきます。



平安の時代に「おとこのすなるにきなるものをしてみんとて...」とチャレンジして名作を残された女流作家がおられますが「おんなのすなるブラなるものについて記してみんとてすなる」ことは男性として初挑戦、いささか勇気のいることでした。

世の女性の皆さまがいつまでも美しく若々しく健康であられんことをご祈念しつつ、


当店ホームページもご覧下さい。

京都市中京区寺町通四条上る

ゑり正  主人 浦田和直

TEL:075−221−2655 FAX:075−252−4822
e-mail :erisho@kyoto-teramachi.or.jp