商品計 0点 ¥0
おいでやす ゲスト はん
HOMEお知らせ一覧

イギリス生まれの南部杜氏「フィリップハーパー」が醸する魅力ある地酒です。

掲載日:2013/09/14 12:00

(玉川)木下酒造 京都府丹後市久美浜町甲山1512

☆イギリス人杜氏が醸する芳醇でうま口の京の地酒☆
京都府丹後市にある創業天保13年(1842年)年間生産量600石程の小さな京の地酒蔵元の芳醇でうま口の話題の絶品酒です!!

玉川 ひやおろし(山廃純米生詰酒) 
京都府の北、丹後市久美浜町の酒蔵。
イギリス生まれの南部杜氏「フィリップハーパー」が醸する魅力ある地酒です。
酵母無添加の山廃を春に火入れをし、秋に2度目の火入れをせず、「生詰め」で出荷。製造方法も、旨みたっぷりの味わいも、100年前の酒通が絶賛していた「ひやおろし」そのままです。自然界でも秋には多くの実りがあるように、搾ってからひと夏を越えたひやおろしも、実りの秋を迎えました。じわじわと味が乗り、果実が熟すように、酸味と渋みをやわらげる旨みが増しています。秋の食材と合わせてお楽しみください。
*「ひやおろし」とは、冬に出来た新酒を夏を経て、熟成した秋に生詰のまま出荷するお酒です。

原料米:米・米麹(北錦)
北錦(兵庫県) 精米歩合 66% アルコール度数 17~17.9度
(おすすめの飲み方) 冷酒~ぬる燗


イギリス人 南部杜氏(フィリップハーパー)
1966年、イギリス生まれ。Land’s End (地の果て) という地名もあるほど田舎のコーンウォール州で育つ。
オックスフォード大学で英・独文学を専攻、22歳で卒業後、JETプログラムで昭和63年に来日。大阪市内の学校で英語教師として勤務するうちに酒好きの悪友が増え、日本酒にはまる。
キキ酒会、田植え体験、蔵見学への参加、地酒専門の居酒屋でのアルバイトを経て、来日後3年目に奈良の梅乃宿酒造に蔵人として入社。各工程の責任者としての経験を積み、平成13年、南部杜氏協会主催「杜氏資格選考試験」に合格し、平成16年醸造年度より「杜氏」の肩書きで酒造りに携わる。(「和く輪く」の造りの責任者であり、平成15年初杜氏として完成させ、17年、19年と「和く輪く」の歴史を積み重ねている)平成19醸造年度より、京都府の木下酒造(銘柄「玉川」)にて杜氏として勤務。初年度にして全国新酒鑑評会で金賞を受賞。

おすすめ商品

特価商品のおしらせ

商品検索

商品カテゴリー

定休日のご案内

SunMonTueWedThuFriSat




1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

※赤文字は定休日です