商品計 0点 ¥0
おいでやす ゲスト はん
HOME商品一覧 > 商品詳細 [ 《落語CD》 春風亭一之輔の古典落語:尻餅、提灯屋、普段の袴(CD) ]

《落語CD》 春風亭一之輔の古典落語:尻餅、提灯屋、普段の袴(CD)

¥2,057(税込み)
  • 《送料》 送料別

ご注文

《落語CD》 春風亭一之輔の古典落語:尻餅、提灯屋、普段の袴(CD)の商品説明

人気驀進中の気鋭の落語家・春風亭一之輔。やや下のお話(色気噺)が多いのだが、キャラの使い分け、語りのリズムの良さ、などCDで楽しむにはもってこいの爆笑落語を聞かせてくれる。 古典落語でも近頃はソフト・アレンジのものが多いが、春風亭一之輔の落語は違う。 ほんまにイヤな奴はイヤな奴に、困っている人は困っている人に、ヘンな人はとことんヘンな人に演じてくれる。 春風亭一之輔の落語はまさに落語の世界の話でありながら、どうも心当たりのある世界だ。春風亭一之輔の爆笑落語、ぜひお楽しみください。


春風亭一之輔・落語

春風亭一之輔 『提灯屋』

新装開店の提灯屋が1枚の広告を出す。「書けない家紋があれば、提灯を一つ無料で差し上げます」。これを知った札付きの悪ども、難癖つけて提灯を騙し取っていく。 長老はお店に迷惑をかけたお詫びにと、提灯を買いに出かけるのだが・・・。

春風亭一之輔 『尻餅』

色気と滑稽、艶笑落語の名作『尻餅』。一之輔の師匠・春風亭一朝の十八番ネタである。もちつきがしたいという嫁さんに、どうしてもやりたいならお前も手伝えと旦那。 とはいえ旦那の頼み事はどこかまとはずれ。果たしてもちつき、うまくいくのか、いかないのか???

春風亭一之輔 『普段の袴』

道具屋で侍が煙草の灰を袴に落とす。心配する店員に「いささか普段の袴である。心配いたすな」と立ち去った姿にいたく感動した男が、これを真似しようと決意。 知人に袴を借り、粋に決めようとするのだが・・・。


当店メインサイトTOPへジャンプ       浪曲・ 講談・節談説教 CD/DVD
落語CD・落語DVDの部屋          漫才CD ・漫才DVD・喜劇DVDの部屋
宴会・パーティー・かくし芸 関連商品    藤山寛美 松竹新 喜劇 DVD
作品別 時代劇 DVD/Blu-ray/サントラCD
落語CD / 落語DVD 入門 & 質問箱
落語家 / 噺家 名鑑
敬老の日 贈り物CD/DVD
★ お電話、FAXでのご注文、海外への発送も行っています。
 ご注文はお電話、FAXでもお受けさせていただきます。
 ネットに不慣れな方、初めてのお取引でご不安な方は
 ご遠慮なくご利用ください。
 市原栄光堂
 〒600-8833 京都市下京区七条通大宮西入
<電話> 075-343-2414
<FAX> 075-371-8685

前のページへ戻る