商品計 0点 ¥0
おいでやす ゲスト はん
HOME商品一覧 > 商品詳細 [ [日本の伝統工芸・伝統技能] 陶芸の技術~陶器・磁器・焼物・屋根瓦など(DVD全4巻/分売可能) ]

[日本の伝統工芸・伝統技能] 陶芸の技術~陶器・磁器・焼物・屋根瓦など(DVD全4巻/分売可能)

¥5,400(税込み)
  • 《送料》 送料別

ご注文

お好きな作品をお選びください:
数量:
この商品のURLをメールで携帯に送る

[日本の伝統工芸・伝統技能] 陶芸の技術~陶器・磁器・焼物・屋根瓦など(DVD全4巻/分売可能)の商品説明

六古窯に成熟し、豊臣秀吉の世、桃山時代に花開き、
江戸時代に爛熟し、明治に工夫を極めたといわれる日本の陶磁器。
素朴な瓦や民間窯から贅をつくした色絵磁器まで、土と手の技を記録した名シリーズ。
TVドキュメント番組『匠の世界~極める』のDVD化。

各巻 約50~60分収録 / 税抜5,000円
画像横の選択欄からお好きな作品をお選びください。
全4巻一括にてご購入の際は、お手数ですが数量に(4)とご記入ください。
全巻一括ご購入の際は、送料サービスとなります。

琉球陶器と小鹿田焼 伝統の技術
 琉球陶器~赤い土と炎の里(金城次郎)
    沖縄陶器の特徴を生かし白土象嵌技術を継承する、
    琉球陶器の第一人者 金城次郎氏の、沖縄陶器の製作の模様を収録。

 小鹿田焼~みだりに昔をくずさぬように(小鹿田焼技術保存会)
    小鹿田焼の黒木利保氏は、日田の皿山で開窯以来300年変わらぬ陶技を伝えている。
    飛鉋、刷毛目の加色が美しい小鹿田焼の技術を紹介。

色絵磁器と柿右衛門濁手の美の秘密
 色鍋島~色絵磁器のシンフォニー(十三代今泉今右衛門)
    細工、下絵、上絵、水拭い、窯焚き、施釉などの工程が
    組織的に管理されている色鍋島の製作。
    それらの技術とともに、当代の今泉今右衛門氏が導入した吹墨の技法を紹介する。

 柿右衛門濁手~白い磁肌に挑む(十四代 酒井田柿右衛門)
    柿右衛門の美しさは濁手とよばれる白い磁肌。その正統的な技術を紹介しつつ、
    色絵磁気に挑戦した陶工たちの作品や柿右衛門の華麗な濁手の名品をご覧いただく。

鉄釉陶器と備前焼 炎と土の技
 鉄釉陶器~1300度の炎を操る(清水卯一)
    鉄分の多い釉薬を塗り、火加減や鉄の酸化還元作用によって微妙な色合いを出す鉄釉陶器。
    比良山の土と鉄釉薬原料の発見より、清水卯一氏が考案した名工の技術をご照覧。

 備前焼~緋の景色 土と炎のシンフォニー(山本陶秀)
    備前焼の山本陶秀氏の技を追う。名工の轆轤引きから、
    15日間焼き続けられる窯場までを紹介。窯場の秘技「炭入れ」は必見。

色絵磁器と屋根瓦製作 伝統を生かす技
 色絵磁器~鳥に託す色絵の夢(藤本能道)
    「文様から文様をつくらず」。富本憲吉氏の精神を受け継ぐ名工藤本能道氏は、
    写生を生かす色絵磁器を開発。ぼかし、陰影、立体感を駆使する新技法を克明に紹介。

 屋根瓦製作~現代の鬼師(小林章男)
    邪から家を守る鬼瓦を焼く職人、鬼瓦製作の小林章男氏。
    母屋という土台で粘土を手で練りながらの気迫があふれる鬼面作りを伝える。

本作は、個人の利用を前提とした価格です。
上映会や貸出を伴う図書館様でのご利用は図書館価格、
グループや団体様でのご利用はライブラリー価格でお願いしております。
該当されるお客様はお手数ですが、備考欄にお書き添えください。

[図書館価格]      各巻 10,000円(税抜)
[ライブラリー価格]  各巻 20,000円(税抜)

当店メインサイトTOPへ         お香、線香、ルームインセンス
金沢 金箔伝統工芸品          純邦楽・日本の伝統音楽CD
和楽器の演奏CD/DVD         舞踊・振付のDVD/VHS
お経・御詠歌、ご法話CD/DVD    浮世絵版画レプリカ・コーナー
   京都観光、京都の文化探訪
   日本の観光、日本の文化探訪
★ お電話、FAXでのご注文、海外への発送も行っています。
ご注文はお電話、FAXでもお受けしております。
ネットに不慣れな方、初めてのお取引でご不安な方はご遠慮なくご利用ください。
 市原栄光堂
〒600-8833 京都市下京区七条通大宮西入
電話:075-343-2414  FAX:075-371-8685
mailadress eikoudo@kyoto-music.net

前のページへ戻る