商品計 0点 ¥0
おいでやす ゲスト はん
HOME商品一覧 > 商品詳細

楽 焼

¥0(税込み)
  • 《送料》 送料別

ご注文

在庫数:
在庫状況:
非売品:
数量:

この商品のURLをメールで携帯に送る

商品説明


【京都の雅陶 楽焼について】
楽焼は京都の楽家が代々その本流を伝えるものであり 
 初は聚楽焼とも呼ばれ、二代常慶が楽字の印を
 賜わり これを使用するに及び順次 楽焼と呼ばれ伝わっております。
 初代は長次郎 二代常慶 三代道入(別名のんこう)
 4代一入 5代宗入 6代左入 7代長入
  8代得入 9代了入(翫土軒) 10代旦入 11代慶入
  12代弘入 13代惺入 14代覚入 当代 吉左衛門。
焼物としては低温焼成による難陶で、抹茶の温度を保つのに
適しているだけでなく手捏ねによる不規則自由な成形には
自然な景色と暖かみがあり、茶道精神の元に生れた独自の陶器で
茶陶になくてはならない存在である。

■ 茶碗 旦入
■ 蓋置 覚入 

★ 非売品

 

菊光堂 TOPページ

商品一覧

支払・送料について
 
 

店舗内商品検索

定休日のご案内

SunMonTueWedThuFriSat




1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

※赤文字は定休日です