商品計 0点 ¥0
おいでやす ゲスト はん
HOME商品一覧 > 商品詳細

29 究極の京結納品

¥445,000(税込み)
  • 《送料》 送料サービス

ご注文

在庫数:
在庫状況:
数量:
セット

この商品のURLをメールで携帯に送る

商品説明

29 究極の京結納品

京都の職人技を集めた結納品です。
台は尾州桧を使って、京曲げ職人が作った丸三宝台。
飾り(松竹梅と指輪飾『桃の花』)は京造花職人の作った雲上造花です。
鶴亀飾りは松屋伝統の技を使って、店長が丹誠込めてお作りしました。
亀飾りに付く末広は、京扇子の京蒔絵司が描いた金銀扇が一対(2本)入っています。
打出の小槌は日本画絵付け師が描いた物です。
京都の伝統の技を駆使した究極の結納品です。
本物の価値を知る方に贈られると、お喜びいただける事と思います。

単純に値段が高いだけの結納品なら、他の結納屋さんにあるでしょうが、これだけクオリティーの結納品があれば、教えて下さい。

(受注生産の為2ヵ月〜3ヵ月必要です。)
7点セット(鶴・亀・松・竹・梅・指輪飾り・高砂・目録一式付、毛氈付)
セットの内訳5点セット[鶴、亀、松、竹、梅]¥320000
            丸三宝造花指輪飾り ¥35000
           松園作木地五寸高砂人形¥90,000


(高砂は他にもございます、高砂のページをご覧下さい)
飾りの高さ(松飾り約30cm 7点セット時のスペース横幅180cm 奥行90cm)


雲上流造花とは!?
(松竹梅飾り)京都(日本)に1人しかお居られない造花職人『村岡氏』が丹誠込めてすべて手作りされた、知る人ぞ知る究極の飾りです。


【当店は送料サービスです!】 この結納品は全国にお届けに伺います。

ご注文方法は
このサイトからご注文とお支払い方法を選択いただき、当店ホームページ【http://www.kyoto-shijo.or.jp/matuya/】より、ご注文のページから目録・家族書・親族書のフォームをプリントしていただきFAXにて、リストをお送りください。
【製作日数は1カ月以上必要です。】
------------------------◇結納の豆知識◇--------------------------

酒肴料って何?
昔の結納には本物のお酒や魚(鯛)を贈っていたのですが、本物を持って行くのが大変!ですからお金で省略しているという事と、結納を持参すると、先方で祝宴のもてなし(お食事)を受ける場合が多いので、気配りとして酒肴料を包みます。
その場合、同行される人数で変りますが、親&本人(2〜3人)で訪問する場合2〜5万円が多いようです。

----------------------------------------------------------------

結納金って何?
結納は元々、帯や着物をプレゼントしていたのですが、相手様の好みや、現物を持って行くのが大変!という事でお金に変りました。現代では帯地料と表わし、30万、50万、70万、80万、100万、150万、200万・・・・・と縁起のイイ数を包みます。

店舗内商品検索

商品カテゴリー

定休日のご案内

SunMonTueWedThuFriSat




1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

※赤文字は定休日です